国内で最も人気がある注目バイナリー!

バイトレ
FXTF
取引単位 1ロット/10~990円
ペイアウト 約1.01~20倍
判定期間 最短2分
通貨ペア数 6通貨ペア

FXトレード・フィナンシャル運営の国内でも新しいバイナリーオプションがバイトレ1000です、最低ロット数が1000円未満と低予算で始めることができるので投資初心者にお薦めできます。

スマホ取引対応している国内バイナリーオプション

みんなのバイナリー
みんなのバイナリー
取引単位 1ロット/50~990円
ペイアウト 約1.01~20倍
判定期間 最短2分~122分
通貨ペア数 3通貨ペア

トレイダーズ証券が運営する国内バイナリーオプションがみんなのバイナリーです、通貨ペアも少なく馴染みのある通貨のみなのも取引きしやすい1つだと言えます。

世界のIGグループが誇る信頼のバイナリーオプション

IG証券バイナリーオプション
IG証券バイナリーオプション
取引単位 1ロット(0.1ロット)
ペイアウト 1倍〜約33倍
判定期間 最短2分
通貨ペア数 7通貨ペア

最大の特徴は通貨以外の取引ができることと、取引がラダーオプション、レンジオプション、ワンタッチオプションと3種類から選ぶことができ自由度の高い選択をすることが可能なのでお薦めです。

最近増えているスプレッド系の海外バイナリーについて

公開日:

国内バイナリーオプションに関する有益な情報発信や、今後の外国為替相場の展開、具体的な戦略などについて日々言及し続けている当サイトですが、海外バイナリーオプションの危険性についても現状調査と追求の手を緩めることはありません。今回は、最近急増している「スプレッド系海外バイナリーオプション」の危険性について解説したいと思います。あの手この手を使って初心者トレーダーを引きこもうと企んでいる海外バイナリーオプション業者ですが、そんな手に引っかからないよう気をつけましょう!

スプレッド系ってなんだ?

スプレッドとは「2つのすき間」という意味があります。これはFXでよく聞くスプレッドと同じ意味です。FXでは業者から提示されている買値と売値の差額のことを指しますが、海外バイナリーオプションでのスプレッドというのは、エントリーした時点の為替レートの上下に設定される「値幅」のことになります。つまり米ドル円が120円ジャストの時にエントリーしたとすると、「119.50から120.50」といった具合になります。このスプレッド(値幅)が何を意味しているかというと、勝敗判定時刻に為替レートがこのスプレッド内にあった場合、トレーダーが予測した方向と相場の動きが一致していたとしても、強制的にトレーダー側の負け、となってしまうのです。ある程度相場が動かなければ方向の予測は正しくても無駄になってしまう、ということですね。

海外バイナリーオプションに関する情報サイトなどでは「実際にはこのスプレッドに引っかかるケースはほとんど無いため無視しても大丈夫」などと書かれていますが、そんなことはありません。海外バイナリーでは提示される為替レートそのものを業者がいじってしまう場合もあるのです。

このスプレッド系海外バイナリーは、トレーダー側の勝率が低くなるためにその分ペイアウト率が高く設定されているようです。この高いペイアウト率を餌にして初心者トレーダーを釣り上げてしまおうという魂胆なわけですね。ペイアウト率が高くても勝てなければ意味はありません。これは巧妙な罠と言えるわけです。

体験者は語る!動きが絶対におかしい!

最後にこのスプレッド系取引の被害者となった人に直接話しを聞くことができましたのでご紹介したいと思います。この方は、海外バイナリー歴は3ヶ月。その3ヶ月で酷い目にあってしまったためにさっさと海外バイナリーオプションからは足を洗ったそうです。

「私は海外バイナリーオプション業者のハイローオーストラリア、という業者に引っかかってしまいました。ハイローオーストラリアではスプレッドハイローという取引システムがあるのですが、これのペイアウト率がなんと200%固定だったんです。バイナリーオプションなら基本的に勝率5割は黙ってても勝てるだろうと思っていたので、ペイアウト率が2倍であれば余裕で儲かると思ってしまったんですね。

ところが現実は違いました。そうそうハマることはないと思っていたスプレッド部分に4回か5回に1回はハマりこんでしまうんです。相場の方向の読みが当たっていても負けるんですからガッカリ感は半端なかったです。それにどうもレートの動きがおかしいというか、勝敗判定時刻手前でスプレッドの境界線ギリギリに為替レートがある場合、ほとんどトレーダー側の負けになっていたような気がするんです。1ポイントで天国と地獄が別れるバイナリーオプションですが、どうも地獄ばっかり見させられていたような…。想像を絶するスピードでお金を失ってしまい、出金トラブルで揉めることすら無く撤退となってしまいました。あんな詐欺商品には二度と引っかかりたくありません。」

皆さんも海外バイナリーオプションの高いペイアウト率に惑わされないよう注意してください。バイナリーやるなら国内!本当に勝てる人は国内バイナリーオプションを選んでいるんです。

関連記事

国内バイナリーオプション取引業者と違い、海外バイナリーオプションには詐欺的とも思える危険な業者も存在

60秒で分かるジョイトレードの危険性について。 JOYTRADE(ジョイトレード)は、海外バイナリー

あなたは、海外バイナリーオプションの中には詐欺的な業者があることを御存知でしょうか?国内バイナリーオ

今日ご紹介するのは、Swiftoption(スウィフトオプション)という海外バイナリーオプション取引

今回は、海外バイナリーオプション取引業者の中でも新規参入組に分類されるファインオプションについて、そ

オプションラリーの危険性を甘く見ている人は、思わぬ損失を招いてしまうかも知れません。最近、海外バイナ

数年前、社会的な問題にもなった海外バイナリーオプション業者。国内のバイナリーオプション各社とは全く違

今回は、それなりの知名度のある海外業者であるバイオプが、実は真っ黒で危険な業者であるという事を暴き、

今日あなたに提供する情報は、ジャックポットバイナリーに関する危険情報についての話題です。御存知の通り

今回はソニックオプションの評価のまとめについてレポートします。 ソニックオプションは最近、アジアで