国内で最も人気がある注目バイナリー!

バイトレ
FXTF
取引単位 1ロット/10~990円
ペイアウト 約1.01~20倍
判定期間 最短2分
通貨ペア数 6通貨ペア

FXトレード・フィナンシャル運営の国内でも新しいバイナリーオプションがバイトレ1000です、最低ロット数が1000円未満と低予算で始めることができるので投資初心者にお薦めできます。

スマホ取引対応している国内バイナリーオプション

みんなのバイナリー
みんなのバイナリー
取引単位 1ロット/50~990円
ペイアウト 約1.01~20倍
判定期間 最短2分~122分
通貨ペア数 3通貨ペア

トレイダーズ証券が運営する国内バイナリーオプションがみんなのバイナリーです、通貨ペアも少なく馴染みのある通貨のみなのも取引きしやすい1つだと言えます。

世界のIGグループが誇る信頼のバイナリーオプション

IG証券バイナリーオプション
IG証券バイナリーオプション
取引単位 1ロット(0.1ロット)
ペイアウト 1倍〜約33倍
判定期間 最短2分
通貨ペア数 7通貨ペア

最大の特徴は通貨以外の取引ができることと、取引がラダーオプション、レンジオプション、ワンタッチオプションと3種類から選ぶことができ自由度の高い選択をすることが可能なのでお薦めです。

ハイバイナリーの危険性を分かりやすく解明してみました。

公開日:

国内バイナリーオプション取引業者と違い、海外バイナリーオプションには詐欺的とも思える危険な業者も存在します。

そういった悪徳業者に騙されて、貴重な資金を失わない様に気を付けて下さいね。

今回取り上げるのは、ハイバイナリーという海外業者。

この業者の危険性はどの程度のものかレポートしていきます。

まずはその取引環境を見てみましょう。

取引方法は、ハイロー型、タッチオプション、レンジオプション、短期取引と、オーソドックスなものが揃っています。

短期取引のバリエーションも60セカンド、2分、5分とそつがない選択ですね。

利益に直結する肝心なペイアウト率は167%であり、正直これはちょっと厳しいレベルですね。

かなり高い勝率を確保できなければ稼ぐのは難しいでしょう。

最低取引金額は、100円。これは海外バイナリーオプションの中では最低額なので、ここは評価できるポイントでしょう。最低入金額も、最低クラスの10,000円からとなっています。

公式ページには気になる表現が。

「口座開設所要時間1分、入金に2分、3分でトレード開始可能」

だそうです。

お手軽さを表現したいのですが、投資とはそもそもそんな軽い気持ちで行うものではありません。

本人確認もまともに行わないということは、ただ単に集金したいだけという思惑が透けて見えてしまうというのは穿った見方でしょうか。

それでは、基本情報から危険度を評価していきましょう。

 

・運営会社:Neo Marketing and Holdings Ltd

 この運営会社は、ツーセレクションズ、オプションウィナーという別のバイナリーオプション業者も運営しています。基本的に、海外バイナリーオプションで、1つの会社が複数のサイトを運営している場合はほぼNGです。

・所在地:Suite 106, Premier Building, Victoria, Mahe, Seychelles

 所在地はセイシェル。インド洋にある島国で、タックスヘイブン。ペーパーカンパニーが多い地域です。これも懸念材料。

・代表者:不明

 この時点でほぼ危険な業者であるということは確定したといっても良いでしょう。

 

以上から判断して、ハイバイナリーの危険度は80%と判断します。

もしも万が一利用したい場合は、何が起きても自己責任という覚悟で行う事です。

とはいえ、そこまでのリスクを追って、こういった危険性の高い海外バイナリーオプションを利用するメリットはあるでしょうか?

素直に、安全で、税制面でのメリットが大きい国内バイナリーオプション取引業者を選んだ方が良い様な気がしますね。

関連記事

今回は、それなりの知名度のある海外業者であるバイオプが、実は真っ黒で危険な業者であるという事を暴き、

当サイトをオープンして依頼、国内バイナリーオプションを選んで良かった!おかげで儲かりました!という嬉

今回ご紹介するのは、海外バイナリーオプションの中でもとりわけ危険で詐欺的業者の疑いの高い業者である、

今回はソニックオプションの評価のまとめについてレポートします。 ソニックオプションは最近、アジアで

今日あなたに提供する情報は、ジャックポットバイナリーに関する危険情報についての話題です。御存知の通り

今回は海外バイナリーオプション業者の中でも限りなくブラックに近い、VIPオプションの危険性を暴露しま

あなたは、海外バイナリーオプションの中には詐欺的な業者があることを御存知でしょうか?国内バイナリーオ

今日ご紹介するのは、Swiftoption(スウィフトオプション)という海外バイナリーオプション取引

バイナリーモンスターというバイナリーオプション業者がありますが、洒落にならない危険性がありますので、

最近バイナリーオプションに参加しようとする初心者の方で、ツーセレクションズの危険性や詐欺業者である可