国内で最も人気がある注目バイナリー!

バイトレ
FXTF
取引単位 1ロット/10~990円
ペイアウト 約1.01~20倍
判定期間 最短2分
通貨ペア数 6通貨ペア

FXトレード・フィナンシャル運営の国内でも新しいバイナリーオプションがバイトレ1000です、最低ロット数が1000円未満と低予算で始めることができるので投資初心者にお薦めできます。

スマホ取引対応している国内バイナリーオプション

みんなのバイナリー
みんなのバイナリー
取引単位 1ロット/50~990円
ペイアウト 約1.01~20倍
判定期間 最短2分~122分
通貨ペア数 3通貨ペア

トレイダーズ証券が運営する国内バイナリーオプションがみんなのバイナリーです、通貨ペアも少なく馴染みのある通貨のみなのも取引きしやすい1つだと言えます。

世界のIGグループが誇る信頼のバイナリーオプション

IG証券バイナリーオプション
IG証券バイナリーオプション
取引単位 1ロット(0.1ロット)
ペイアウト 1倍〜約33倍
判定期間 最短2分
通貨ペア数 7通貨ペア

最大の特徴は通貨以外の取引ができることと、取引がラダーオプション、レンジオプション、ワンタッチオプションと3種類から選ぶことができ自由度の高い選択をすることが可能なのでお薦めです。

ソニックオプションの評価まとめ

公開日:

今回はソニックオプションの評価のまとめについてレポートします。
ソニックオプションは最近、アジアでのサービスを開始したそうです。
何故アジア地域を重点にするのか、分かりますよね。
日本人をターゲットにして、利益を上げるためにですね。
今、海外バイナリーオプション業者の中でも、日本人の客の金払いが良いと噂になっているみたいで、それを狙ってきているのでしょう。
バイナリーオプションではありませんが、先日、スイスフランが暴騰して、多くの被害が出ましたよね。この結果、廃業するFX会社が増えています。
その後、彼らがバイナリーオプションに業態を変えて、日本市場を狙ってくる可能性もあるかも知れないので要注意ですね。
さて、ソニックオプションですが、サイトは良く作られていて見栄え場良いです。
取引方法としては短期取引を全面に押し出しているみたいですね。
60セカンド、90セカンド、120セカンド等。
また、ドローアウトという仕組みもあります。
これは、ペイアウト率を上げる代わりに、エントリーと同じレートで終わった場合はソニックオプションの取り分となるもの。
ペイアウト率が上がると言っても、普段が173%、これが180%に上がるだけです。
期待値としては不十分ですね。
それに、この仕組みの考え方自体がすでに怪しい。
これは噂で、真偽のほどは定かではありませんが、海外業者の中には、終了時のレートを顧客の不利になるように操作しているところもあるそうです。
FXで言う所の「悪魔のプラグイン」ですね。
ソニックオプションのドローアウトにはそのにおいがしてきます。
それが真実かどうかは、いずれ判明すると思います。
さて、同時に出金関係についても確認しておきましょう。
ソニックオプションで出金をする場合は、本人確認書類や決済カードの情報等の情報が必要で出金手続き直前に必要となるようです。
何故、重要な情報をその時点まで必要としないのか、理解に苦しみますが、そういうシステムです。
出金までの時間は最短5営業日とのこと。
あくまで最短であり、最長何日かかった等は絶対に公表しないでしょう。
現在出金手数料無料化キャンペーンをやっているらしいのですが、本来は出金手続きに3000円がかかります。
何故、簡単な手続きにこんなに高額の手数料が必要なのか?
ぼったくりバーじゃあるまいし、今時こういう事をしていて、賢い日本人を騙す事ができるとでも思っているのでしょうか?
辛口批評となりましたが、以上がソニックオプションの評価まとめ情報です。

関連記事

バイナリーモンスターというバイナリーオプション業者がありますが、洒落にならない危険性がありますので、

数年前、社会的な問題にもなった海外バイナリーオプション業者。国内のバイナリーオプション各社とは全く違

国内バイナリーオプションに関する有益な情報発信や、今後の外国為替相場の展開、具体的な戦略などについて

あなたは、海外バイナリーオプションの中には詐欺的な業者があることを御存知でしょうか?国内バイナリーオ

今回は海外バイナリーオプション業者の中でも限りなくブラックに近い、VIPオプションの危険性を暴露しま

海外バイナリーオプションが危険な事は、既にあなたも御存知の通りですが、今回は特にBOBOXという怪し

今日あなたに提供する情報は、ジャックポットバイナリーに関する危険情報についての話題です。御存知の通り

最近バイナリーオプションに参加しようとする初心者の方で、ツーセレクションズの危険性や詐欺業者である可

今日ご紹介するのは、Swiftoption(スウィフトオプション)という海外バイナリーオプション取引

今回は、海外バイナリーオプション取引業者の中でも新規参入組に分類されるファインオプションについて、そ