国内で最も人気がある注目バイナリー!

バイトレ
FXTF
取引単位 1ロット/10~990円
ペイアウト 約1.01~20倍
判定期間 最短2分
通貨ペア数 6通貨ペア

FXトレード・フィナンシャル運営の国内でも新しいバイナリーオプションがバイトレ1000です、最低ロット数が1000円未満と低予算で始めることができるので投資初心者にお薦めできます。

スマホ取引対応している国内バイナリーオプション

みんなのバイナリー
みんなのバイナリー
取引単位 1ロット/50~990円
ペイアウト 約1.01~20倍
判定期間 最短2分~122分
通貨ペア数 3通貨ペア

トレイダーズ証券が運営する国内バイナリーオプションがみんなのバイナリーです、通貨ペアも少なく馴染みのある通貨のみなのも取引きしやすい1つだと言えます。

世界のIGグループが誇る信頼のバイナリーオプション

IG証券バイナリーオプション
IG証券バイナリーオプション
取引単位 1ロット(0.1ロット)
ペイアウト 1倍〜約33倍
判定期間 最短2分
通貨ペア数 7通貨ペア

最大の特徴は通貨以外の取引ができることと、取引がラダーオプション、レンジオプション、ワンタッチオプションと3種類から選ぶことができ自由度の高い選択をすることが可能なのでお薦めです。

移動平均線②

公開日:

前回のおさらい

前回は、移動平均線とは何であるのか、そして移動平均線を使ってどのような相場分析を行うのかについて解説しました。

一つ目の「ゴールデンクロス、デッドクロス」では長期の線を短期の線が上下どちらかに追い抜いた時が売買のシグナルになることが分かりました。しかし往々にして「騙し」が発生するため単純にそれだけで実際のトレードを行うのではなく、他のテクニカル分析を組み合わせることによって飛躍的に精度が高まることを勉強しましたね。

また、グランビルの法則を頭にイメージすることで、移動平均線と実際のチャートから足下の相場がどのような状態にあるのか、或いはトレンドが上方向なのか下方向なのかを素早く理解できることを学びました。

移動平均線の第二回はこれら二つの移動平均線利用方法に加え、EMAを補助的に活用した更なる精度アップの方法を解説します。単純なようで奥が深い移動平均線。たくさんのテクニカル分析の基礎になる物ですから、前回と併せてこの機会にしっかりマスターしておきましょう。

EMAを補助的に使う

前回の冒頭部分で解説した移動平均線は正確には「単純移動平均線(SMA)」というものです。実は移動平均線には亜種というか他にも種類があり、その一つに「平滑移動平均線(EMA)」があるのです。

平滑移動平均線とは単純移動平均線に比べて直近の値動きをより重視したものになります。単純移動平均線の場合は例えば5日間移動平均であれば、その5日間の終値を単純に平均していましたが、平滑移動平均では5日前の終値の影響を小さく、1日前の影響を大きくすることでより騙しを減らそうという工夫がされているのです。チャートへの描画は取引ツールが自動で行ってくれますので細かい計算式は覚える必要はありません。しかし、その利用方法だけはしっかり頭に叩き込んでおきましょう。

さて、前回は単純移動平均線を利用した「グランビルの法則」をご紹介しましたが、このEMAにも同じように実際のレート変動と同時にチャートに描画することによって売買シグナルを判断することができるのです。

・EMAが上向きで、かつ相場がそのEMAを上回っている時(強い上昇トレンド)

・EMAが下落や横ばいから上昇に転じた時(買いシグナル)

・相場がEMAを下から上に抜いた時(買いシグナル)

・EMAが下向きで、かつ相場がそのEMAを下回っている時(強い下降トレンド)

・EMAが上昇や横ばいから下落に転じた時(売りシグナル)

・相場がEMAを上から下に抜いた時(売りシグナル)

これらを元に、単純移動平均でのグランビルの法則や、時間軸を変えるなどの工夫をしてみると、更に相場への理解が深まることは言うまでもありません。

移動平均線の基本まとめ

いかがだったでしょうか。移動平均線と一言で言ってもいろいろな見方、分析手法があることがお分かり頂けたと思います。しかし、これらの分析方法は頭の中だけで考えていてもイメージが湧きません。やはり実際に取引ツールを動かし、画像として頭で理解するよう努力しなければ実戦では役に立たないのです。

テクニカル分析は元々は数学的な研究から生み出されたものですが、それを利用してバイナリーオプションで戦果を挙げようとするトレーダーにとってはとても視覚的で、直感的な物なのです。頭で知識として覚えるだけでなく、実戦で本当に使える武器として体に馴染ませるよう努力しましょうね。

関連記事

前回のおさらい 前回は酒田五法の概要や、三山について解説しました。三山は視覚的にパッとイメージし易い

勝っている人の習慣をマネしよう 国内バイナリーオプションで勝っている人、儲かっている人というのは総

売買タイミングの精度を上げるために 国内バイナリーオプショントレーダーの多くはモニターの上にいくつ

市場のテーマを読み取ろう 当サイトではたくさんのテクニカル分析やその活用法を解説してきました。しか

江戸時代に開発された酒田五法 日本独自の相場表現技法であるローソク足の歴史は古く、過去の先人達によ

時間軸がブレては戦略は立てられない 相場の上下を予測する、基本的にはそれだけで勝ててしまう国内バイ

先行スパンで未来を感じよう 前回は転換線と基準線の使い方や見方についてざっくり説明しました。今回は

テクニカル分析はとても数が多いですよね。ローソク足一本からでも分析はできますし、トレンドラインやボリ

トレンド分析の初歩 ローソク足相場の動きを見る場合、最も一般的な情報が四本値です。これはある期間中の

まずは基準線と転換線に注目しよう 前回は国内バイナリーオプションを攻略するにあたっていかに一目均衡