国内で最も人気がある注目バイナリー!

バイトレ
FXTF
取引単位 1ロット/10~990円
ペイアウト 約1.01~20倍
判定期間 最短2分
通貨ペア数 6通貨ペア

FXトレード・フィナンシャル運営の国内でも新しいバイナリーオプションがバイトレ1000です、最低ロット数が1000円未満と低予算で始めることができるので投資初心者にお薦めできます。

スマホ取引対応している国内バイナリーオプション

みんなのバイナリー
みんなのバイナリー
取引単位 1ロット/50~990円
ペイアウト 約1.01~20倍
判定期間 最短2分~122分
通貨ペア数 3通貨ペア

トレイダーズ証券が運営する国内バイナリーオプションがみんなのバイナリーです、通貨ペアも少なく馴染みのある通貨のみなのも取引きしやすい1つだと言えます。

世界のIGグループが誇る信頼のバイナリーオプション

IG証券バイナリーオプション
IG証券バイナリーオプション
取引単位 1ロット(0.1ロット)
ペイアウト 1倍〜約33倍
判定期間 最短2分
通貨ペア数 7通貨ペア

最大の特徴は通貨以外の取引ができることと、取引がラダーオプション、レンジオプション、ワンタッチオプションと3種類から選ぶことができ自由度の高い選択をすることが可能なのでお薦めです。

トレンドラインを引いてみよう

公開日:

トレンドの重要性

為替の値動きを掴む上で最も重要なのがトレンドに対する認識です。トレンドとは一定以上の期間、対象となる通貨ペアが上昇しているのか下落しているのか、はたまたヨコヨコに推移しているのかといった「値動きの方向性」を意味する言葉です。為替を扱う上で、この「トレンドには絶対に逆らわない」という点はルールとしてとても強く意識する必要があります。

為替は株価や他の金融商品と違い、マクロな意味での実態経済に極めて従順です。特定の主体による意図的な需給の偏りが発生しにくいためテクニカル分析がとても有効に働いてくれるのです。

トレンドラインは文字通りトレンドを認識するために必要不可欠な物です。トレンドラインを引けるようになれば、相場の方向性を正しく認識することができます。
ベテラントレーダーの中には、毎日必ず取引対象としている通貨ペアのチャートにトレンドラインを引く事からその日、一日の作業が始まるという人もいるくらいなのです。

レジスタンスラインとサポートライン

トレンドラインはレジスタンスラインとサポートラインの二種類の線から成り立っています。次の図をご覧下さい。

01

チャートは常に細かな上下運動を繰り返しながら大きな方向性(トレンド)を描いていきます。この時、小さな波の下への出っ張りを繋いでいったものをサポートラインと呼び、逆に波の山頂部を繋いでいったものをレジスタンスラインと呼びます。

このサポートラインとレジスタンスラインの方向性や幅の広がり具合、狭まり具合を見て、今後チャートがどのように描かれていくのかを見極める作業が、トレンドラインによるチャート分析、なのです。

具体的なトレードテクニックを一つ例に挙げると、全体として右肩上がりのチャートを描いている時にサポートラインの位置までレートが下がってきたとします。このような場合はそこそこの確度を持って上方向(ハイ)で攻めるのです。逆に右下がりの下降チャートを描いている場合は、レジスタンスラインまでレートが上昇してきたところでロウで攻めるのが吉と言えます。
ここで間違ってはいけないのは、下降トレンドの最中に、サポートラインで買いを入れてしまうことや、上昇トレンドの最中にレジスタンスラインで売りを入れてしまうことです。
あくまでも、全体としての大きなトレンドに沿った形で、小さな波に対して逆張ることが重要なのです。

ブレイクポイントは勝負所

次の画像をご覧下さい。

02

この赤丸で示している部分はブレイクポイントと呼ばれる部分です。それまでのトレンドラインはレジスタンスライン、サポートラインそれぞれが徐々に幅を狭めてきており、トレンドとしては上下どちらとも言えない状況でした。そして、動きがいよいよ煮詰まってしまい、二つのラインが交わったところで大きく上昇(下落)したのです。

チャート上にのようなブレイクポイントが出現した場合は、新たな強いトレンド発生の初期シグナルとなることが多いため、非常に重要な勝負ポイントとなります。ブレイクポイントでは、弾けた方向とは逆向きのポジションを抱えていた投資家が一気に手の内は引っくり返し始めます。そのためしばらくの間、この新たな流れは力強く継続することが予想されるのです。

トレンドラインの分析で肝心なのは、「とにかく慣れること」です。納得いくまで時間軸を変えながら何本も何本もチャートに線を引いてみましょう。必ず、今まで見えていなかった相場のトレンドが見えるようになるはずです。

関連記事

基本中の基本 移動平均線前回までのローソク足分析やその分析手法である酒田五法と並び、テクニカル分析の

酒田五法最終回!三空と三法を学ぼう前々回、前回とこれまで酒田五法の基本的な考え方や、三山、三川、三兵

テクニカル分析はとても数が多いですよね。ローソク足一本からでも分析はできますし、トレンドラインやボリ

売買タイミングの精度を上げるために 国内バイナリーオプショントレーダーの多くはモニターの上にいくつ

江戸時代に開発された酒田五法 日本独自の相場表現技法であるローソク足の歴史は古く、過去の先人達によ

波動の動きから相場を読む エリオット波動とはフィボナッチ数列を利用した相場分析手法です。フィボナッ

通貨ペアは二つの力関係だけでは動かない 強い通貨と弱い通貨、当然このような通貨ペアの組み合わせでは

時間軸の重要性  テクニカル分析を有効に働かせるためには時間軸に対する考え方が極めて重要となります

テクニカル分析って何? テクニカル分析とは過去の相場の値動きを解析し、これから先どのような未来が待

トレンド分析の初歩 ローソク足相場の動きを見る場合、最も一般的な情報が四本値です。これはある期間中の