国内で最も人気がある注目バイナリー!

バイトレ
FXTF
取引単位 1ロット/10~990円
ペイアウト 約1.01~20倍
判定期間 最短2分
通貨ペア数 6通貨ペア

FXトレード・フィナンシャル運営の国内でも新しいバイナリーオプションがバイトレ1000です、最低ロット数が1000円未満と低予算で始めることができるので投資初心者にお薦めできます。

スマホ取引対応している国内バイナリーオプション

みんなのバイナリー
みんなのバイナリー
取引単位 1ロット/50~990円
ペイアウト 約1.01~20倍
判定期間 最短2分~122分
通貨ペア数 3通貨ペア

トレイダーズ証券が運営する国内バイナリーオプションがみんなのバイナリーです、通貨ペアも少なく馴染みのある通貨のみなのも取引きしやすい1つだと言えます。

世界のIGグループが誇る信頼のバイナリーオプション

IG証券バイナリーオプション
IG証券バイナリーオプション
取引単位 1ロット(0.1ロット)
ペイアウト 1倍〜約33倍
判定期間 最短2分
通貨ペア数 7通貨ペア

最大の特徴は通貨以外の取引ができることと、取引がラダーオプション、レンジオプション、ワンタッチオプションと3種類から選ぶことができ自由度の高い選択をすることが可能なのでお薦めです。

国内バイナリーの信託保全って?

公開日:

お金は自分で守らねば誰も助けてはくれない

お金に関しても「自己責任」が強く問われる時代となってきました。同じように働いて同じように稼いで同じように使う時代ではなくなったのです。

昔は、最も安全なお金の運用先は銀行であると誰もが信じていました。しかしペイオフが解禁となり、預け入れる銀行によってはそのお金も一定額までしか保証されなくなってしまったのです。

これは当然ながら投資の世界でも同じなのです。しかし幸いにも日本国内において運営されているバイナリーオプション業者には「信託保全」の義務が課せられており、業者が破綻した場合でも投資家の預けたお金には傷がつかないようになっているのです。海外業者には無い、この信託保全について改めて勉強してみましょう。

信託保全の仕組み

では、信託保全の基本的な考え方を解説しましょう。信託保全とは顧客から受け入れたお金を業者が適切に管理し、仮に業者が破綻したとしてもそのお金が投資家にきちんと返還されるための仕組みであることは既にご理解頂けていると思います。この信託保全は以下のような仕組みによって実現されているのです。

まず、顧客から受けとったお金をバイナリーオプション業者は信託契約を結んだ信託先の銀行に入金します。これを「信託する」と言います。この時バイナリーオプション業者と投資家の間に信託関係が発生するわけではないことに注意してくださいね。あくまでも入金を受け付けたバイナリーオプション業者と信託先の銀行の間で「信託契約」は結ばれているのです。

そしてここでバイナリーオプション業者と信託先銀行の他にもう一人、登場人物が現れます。それが「信託管理人」と呼ばれる人または団体です。内部管理責任者などとも呼ばれる人ですね。この信託管理人はバイナリーオプション業者に対しては信託状況の確認を行い、信託先銀行に対しては信託残高の確認を行います。バイナリーオプション業者が受け入れ資金をきちんと信託銀行に預けているかをチェックし、また信託銀行にもきちんとその残高があるかどうかをチェックするわけです。漏れは許さないということなのです。

次に、バイナリーオプション業者が破綻してしまった場合のお金の動きを確認してみましょう。不幸にもそのようなことが起こってしまった場合、入金時と違ってバイナリーオプション業者はお金の流れには一切タッチしません。まず、信託管理人(この信託管理人は通常時の管理人とは別の人になります。弁護士や公認会計士などがその任にあたるのが一般的です)が信託銀行に対し財産の返還を請求します。そしてこの信託管理人を通じて投資家にお金は返還されるのです。

信託保全のある業者を選ぼう

現在、信託保全の義務は全ての国内バイナリーオプション業者に課せられています。金融庁に正式に登録して営業を行っている業者であれば、原則として破綻時のリスクを心配する必要はありません。

しかし、逆に海外バイナリーオプション業者では信託保全が成されている業者はほとんど存在せず、仮に「信託保全しています」と宣伝で謳っていたとしてもその中身は日本の法律で厳格に定められているような内容ではなく、「なんちゃって信託保全」と呼べるようないざという時には全くアテにならないハリボテのような代物なのです。

今回は改めて信託保全について勉強してみました。平時ではその存在をほとんど意識することのないこの仕組み。でも万が一の時には大活躍するとても大切な存在なんです。無用なトラブルを回避するためにも、トレードするなら絶対に国内バイナリーオプション業者を選ぶべきですね。

関連記事

今年も終わりですね なんだかんだで今年も終わり。12月30日になってしまいました。まだあとほんの少

今最も勢いがある投資商品といえば、いわずもがなの国内バイナリーオプションでしょう。投資商品自体に稼げ

本日の結果 2日連続中国人民元切り下げも… 皆様、相場お疲れ様です。今日もなかなか濃い一日となりま

ストンと下に行きやすい高金利通貨 特にFXから国内バイナリーオプションへと転向してきた人の中には「

国内バイナリーオプションの人気が静かに広まりつつありますが、その理由はおすすめできる投資方法だからと

国内バイナリーオプションは、例え初心者でも勝てることができる投資方法として、最近人気が急上昇していま

国内バイナリーオプションは、初心者でも勝てると評判の投資商品として有名です。しかし、本当に国内バイナ

国内バイナリーオプションでトレードを行う際に、2chに過剰な期待をするのはとても危険。国内バイナリー

本日の結果 米ドル円の戻りが鈍い 皆様、相場お疲れ様です。株価、為替ともにまだ混乱は続いています。

近頃では、国内バイナリーオプションの人気が徐々に浸透してきましたね。ネット上の口コミなどを見ていても