国内で最も人気がある注目バイナリー!

バイトレ
FXTF
取引単位 1ロット/10~990円
ペイアウト 約1.01~20倍
判定期間 最短2分
通貨ペア数 6通貨ペア

FXトレード・フィナンシャル運営の国内でも新しいバイナリーオプションがバイトレ1000です、最低ロット数が1000円未満と低予算で始めることができるので投資初心者にお薦めできます。

スマホ取引対応している国内バイナリーオプション

みんなのバイナリー
みんなのバイナリー
取引単位 1ロット/50~990円
ペイアウト 約1.01~20倍
判定期間 最短2分~122分
通貨ペア数 3通貨ペア

トレイダーズ証券が運営する国内バイナリーオプションがみんなのバイナリーです、通貨ペアも少なく馴染みのある通貨のみなのも取引きしやすい1つだと言えます。

世界のIGグループが誇る信頼のバイナリーオプション

IG証券バイナリーオプション
IG証券バイナリーオプション
取引単位 1ロット(0.1ロット)
ペイアウト 1倍〜約33倍
判定期間 最短2分
通貨ペア数 7通貨ペア

最大の特徴は通貨以外の取引ができることと、取引がラダーオプション、レンジオプション、ワンタッチオプションと3種類から選ぶことができ自由度の高い選択をすることが可能なのでお薦めです。

国内バイナリーオプション準備編「デモ取引」

公開日:

国内バイナリーオプションをこれから始めたいと考える初心者であるあなた。
まず最初にやるべきこととして、デモトレードを行い国内バイナリーオプションが自分に向いている投資法かどうかを見極めることを最初におすすめします。
国内バイナリーオプションという取引方法は、最新の金融商品であり、初心者であっても安心して投資が可能な仕組みとして設計されていますが、継続的に利益を生み出すためには、当たり前かも知れませんがデモなどでの練習が必要になってきます。
そのために、国内バイナリーオプションを提供している証券会社のうちの多くは、デモ取引環境をしっかりと準備してくれているのです。もちろん利用は無料となっています。
その国内バイナリーオプションのデモ取引環境のタイプにはふたつの方式があって、ひとつには面倒な登録作業が必要のない「クイックデモ」方式、もうひとつは、事前に利用申請をして業者に登録された上で利用する「デモ口座」方式があります。
それぞれの方式について詳しく解説していきましょう。
まずはクイックタイプのデモ取引について。
この方式は、準備している証券会社の公式上にある「クイックデモ」等のリンクを押して画面を遷移するだけで利用可能となっていますから、とても簡単に利用を開始できます。
準備といえばページを移動するだけですし、投資初心者どころかパソコンの初心者であっても問題なく利用開始できる親切な設計です。
そこで表示される取引画面には、該当する証券会社によっても異なってきますが、利用のし易さ、という観点ではどの証券会社のものもかなり高い水準を維持しているので、戸惑ったり困ったりすることはまずありません。
なによりも、無料で利用でき、その上面倒な手続き不要で国内バイナリーオプションのトレーニングができてしまうクイックデモは非常に使い勝手の良いサービスなのです。もちろんですが、クイックデモとはいえど、配信されてくるレートは実際の市場間取引に使われている真性のレート。
ですのでリアルトレードさながらの環境で、かつ資金をリスクにさらすことのない安全な状態でトレードの練習をデモとして行うことが可能となっているのです。
もちろん、このデモでの取引では、損失が出たとしても仮想のお金で取引を行っていくので、全く問題ありません。
この金額がいかに減ろうとも、あなたは一切の損をしませんので安心してください。
当たり前かも知れませんが、それとは逆に大金を稼いでも、それはデモの仮想資金なのでリアルのお金に換えることはできません。
それでも、無料でトレードの練習ができるとは、とてもお得だと思いませんか?
例えば、野球が上手くなりたいと思うならば、道具を揃えて、バッティングセンターに通って、野球チームに入り・・・、等と結構な費用が必要になってきますよね。
しかし、国内バイナリーオプションでは、デモを使うことによって無料で特訓ができます。
しかも、野球は違って、上達さえすれば、その先にあるのは実際に継続的にお金を稼ぐ、という実益がりますから、その価値には計り知れないものがあります。
もう一方の方法であるデモ口座方式のデモについてもご説明しておきましょう。
この方法では、クイックデモとは違って、デモ口座方式の場合、まずは証券会社に利用登録を申し込んでからデモ口座を開設してもらって、ログイン用のIDとパスワードが発行されるという本格的なものとなります。
この方式とクイックデモとの最大の違いは、取引履歴がしっかりと残るので、自分のトレードの結果を成績として検証することができるという点にあります。また、クイックデモの資金はインターネットブラウザのキャッシュをクリア(移動したり、日にちが変わっても)すれば自動的に元に戻ってしまいますが、デモ口座方式で仮想資金が増えたり減ったりしていきます。もしもゼロになってしまった場合は、証券会社に仮想資金の追加を依頼することもできますから、こういった処置で利用継続ができます。
それぞれのタイプのデモは、国内バイナリーオプション業者のなかでも提供する会社によって、片方のみを採用していたり、両方を準備している会社もありますから、まずはあなたにあった証券会社選びについて、候補をいくつかまで絞り、その後にデモを申し込んだり、使うという方法が業者選定の観点やトレードの練習という目的を鑑みても効率的になることでしょう。

関連記事

国内バイナリーオプションの予測に直結する国際金融情勢。今回のテーマは米国の政策金利の行方についてです

何事にも「先行者利益」というものがありますが、国内バイナリーオプションも今やその様な状態にあります。

ご存知ヤフー・ジャパンもバイナリーオプション市場に参入! 当サイトでも国内バイナリーオプションの情

安心・安全な国内バイナリーオプション、それに対して危険しかない海外のバイナリーオプション、それなのに

国内バイナリーオプションの人気が静かに広まりつつありますが、その理由はおすすめできる投資方法だからと

国内バイナリーオプションを始めようとする方へのアドバイスとして、最も多くかけられる言葉のひとつに、「

国内バイナリーオプションに関して、各社が差別化を図っていますが、その内容を利用者に事前に把握してもら

国内バイナリーオプションで稼げるのかどうかということについて、選んだ業者が及ぼす影響は非常に大きいで

「選べる外為オプション」の取引概要がついに明らかに! いよいよ今月4月4日から始動する選べる外

ストンと下に行きやすい高金利通貨 特にFXから国内バイナリーオプションへと転向してきた人の中には「