国内で最も人気がある注目バイナリー!

バイトレ
FXTF
取引単位 1ロット/10~990円
ペイアウト 約1.01~20倍
判定期間 最短2分
通貨ペア数 6通貨ペア

FXトレード・フィナンシャル運営の国内でも新しいバイナリーオプションがバイトレ1000です、最低ロット数が1000円未満と低予算で始めることができるので投資初心者にお薦めできます。

スマホ取引対応している国内バイナリーオプション

みんなのバイナリー
みんなのバイナリー
取引単位 1ロット/50~990円
ペイアウト 約1.01~20倍
判定期間 最短2分~122分
通貨ペア数 3通貨ペア

トレイダーズ証券が運営する国内バイナリーオプションがみんなのバイナリーです、通貨ペアも少なく馴染みのある通貨のみなのも取引きしやすい1つだと言えます。

世界のIGグループが誇る信頼のバイナリーオプション

IG証券バイナリーオプション
IG証券バイナリーオプション
取引単位 1ロット(0.1ロット)
ペイアウト 1倍〜約33倍
判定期間 最短2分
通貨ペア数 7通貨ペア

最大の特徴は通貨以外の取引ができることと、取引がラダーオプション、レンジオプション、ワンタッチオプションと3種類から選ぶことができ自由度の高い選択をすることが可能なのでお薦めです。

初心者なら知っておくべき国内バイナリーオプション業者選びの注意点

公開日:

今、投資業界でも話題の国内バイナリーオプションですが、意外と知られていないのが業者選びの重要性。国内バイナリーオプションが、いくら初心者向けの投資方法であるとしても、その特徴でもある業者毎の違いによる制限を知っておかなければ思わぬ損をしてしまう場合もあります。
そういった状況に陥らないように、初心者が知っておくべき国内バイナリーオプションの業者選びの注意点について、具体的に詳しくご紹介していきます。
まず、国内バイナリーオプションが、業者選びによってどれ位結果が異なってくるかということを把握しましょう。
実は、国内バイナリーオプションは株式投資や投資信託などの他の投資方法と違って、利用する業者(証券会社)によって取引方法や取引銘柄が大きく違うのが特徴なのです。
例えば、ヤフーグループが運営するYJFX社のオプトレでは、取引銘柄が先進国主要為替通貨ペアから8つの取引銘柄が用意されているのに対して、平均的な業者では3つから4つしか銘柄がないということがあります。
この場合、複数の銘柄に分散して投資を行う戦略を使うトレーダーがオプトレ以外の国内バイナリーオプションサービスを利用すると、損であるということになります。
次に、取引方法という観点で見てみますと、最も多様な取引銘柄を準備しているのが、IG証券とFXTF社のバイトレで、これらの業者では一般的なラダーオプション以外にも、タッチオプションやレンジオプションといった取引方法を選択可能。
国内バイナリーオプション業者が一般的に採用しているラダーオプションは、トレンド相場と相性が良いのですが、その反面、レンジ相場やボックス市場などのボラティリティが低い市場環境でもトレードチャンスを見いだすことができます。
この時に、トレンド市場と相性の良くないトレーダーがラダーオプションしか使えない業者を選んでしまえば、利益を稼ぎにくくなってしまうのは自明ですよね。
もちろん、これら取引銘柄や取引方法だけではなく、それ以外にも知っておくべき業者選びのポイントは様々あります。
そのうちの1つが、情報サービス。
国内バイナリーオプション各社は取引方法や取引銘柄で独自色を出すだけではなくて、取引をサポートするための情報の提供環境についても力を入れています。
例えばGMOグループが運営するFXプライムの選べる外為オプションでは、「ぱっと見テクニカル」という、高度なテクニカル分析をワンクリックで再現するツールを口座開設者に無料で提供したり、24時間の情報提供サービスなども行っています。
以上のように、国内バイナリーオプションは、業者毎のサービスの違いが他の投資方法と比べても大きいので、特に初心者の方は注意して頂きたいですね。
あなたにとって、ベストな業者が選べるように、是非本サイトの情報を活用していただければと思います。

関連記事

国内バイナリーオプションで継続的に勝てるようになったら、どのような変化が起きるでしょうか?現在、投資

安心・安全な国内バイナリーオプション、それに対して危険しかない海外のバイナリーオプション、それなのに

国内バイナリーオプションの人気が徐々に高まりつつある中、「勝てない」「稼げない」という声がネット上に

着実に支持者と口座開設数を増やし続けている、国内バイナリーオプション。最近の相場大変動の中でも儲けて

方向を予想しやすそうな通貨ペアで勝負する 国内バイナリーオプションで勝つためには各通貨ペアの上下の

ギリシャの次に問題が噴出してきたのが中国経済です。今年前半から上海総合指数が下がり始め、一時3000

予想を立てなきゃ始まらない 国内バイナリーオプションで毎月堅実に利益をあげつづけているという人は、

国内バイナリーオプションで新規に投資を開始しようと考えている方から時々受ける質問に、2ch情報を利用

国内バイナリーオプションで投資を始めたいという方から時々頂く質問が、2chの情報を詳しく知りたいとい

国内バイナリーオプションをやるにあたって、どういう判断基準でトレードをやっていけば良いのかということ