国内で最も人気がある注目バイナリー!

バイトレ
FXTF
取引単位 1ロット/10~990円
ペイアウト 約1.01~20倍
判定期間 最短2分
通貨ペア数 6通貨ペア

FXトレード・フィナンシャル運営の国内でも新しいバイナリーオプションがバイトレ1000です、最低ロット数が1000円未満と低予算で始めることができるので投資初心者にお薦めできます。

スマホ取引対応している国内バイナリーオプション

みんなのバイナリー
みんなのバイナリー
取引単位 1ロット/50~990円
ペイアウト 約1.01~20倍
判定期間 最短2分~122分
通貨ペア数 3通貨ペア

トレイダーズ証券が運営する国内バイナリーオプションがみんなのバイナリーです、通貨ペアも少なく馴染みのある通貨のみなのも取引きしやすい1つだと言えます。

世界のIGグループが誇る信頼のバイナリーオプション

IG証券バイナリーオプション
IG証券バイナリーオプション
取引単位 1ロット(0.1ロット)
ペイアウト 1倍〜約33倍
判定期間 最短2分
通貨ペア数 7通貨ペア

最大の特徴は通貨以外の取引ができることと、取引がラダーオプション、レンジオプション、ワンタッチオプションと3種類から選ぶことができ自由度の高い選択をすることが可能なのでお薦めです。

国内バイナリーオプションに対する誤解について!その①

公開日:

安心・安全な国内バイナリーオプション、それに対して危険しかない海外のバイナリーオプション、それなのに相変わらず海外バイナリーオプションに突撃し、爆死し続ける人が現れ続けるのか不思議で仕方ありませんよね。一般的には、海外バイナリーが選ばれるのには「ペイアウト率が高い」や「短期間取引がある」といったプラスの面が強調されているからだと言われています。しかし、その一方で、国内バイナリーオプションに対するあらぬ誤解も一つの原因ではないかと私は考えるのです。

海外バイナリーの甘言に踊らされる人ばかりではない

いくら海外バイナリーが儲けやすそうに感じるとは言っても、ほとんどの人が「怪しい」と思うはずです。しかし、「とにかくバイナリーオプションにチャレンジしたい!」と考えている人は、どちらにせよ国内業者か海外業者かのどちらかを選ばなくてはなりません。そんな時に、ちょっと怪しいと感じていたとしても、その人の頭の中に国内業者に対してネガティブな誤解があった場合、どちらが選ばれてしまうでしょうか。「どちらにもマイナス面があるなら海外を選んでしまおうか」そう考える人がいてもおかしくはないわけです。つまり、海外バイナリーを選択した人の中には、海外業者の甘言に踊らされた人だけではなく、国内業者を避けた結果海外業者の方へ行ってしまった人もいるのではないかと考えられるのです。そして、そもそも国内業者を避けた理由というのはほとんどの場合において「誤解」が原因なのではないかと考えられるのです。

国内バイナリーに対する誤解って?

そもそも国内バイナリーは稼げないのでは?と思っているトレーダーも多いようです。稼げないというのは一日に10回しかない勝敗判定ではなかなか資金効率が高まらないのではないか、という意味ですね。しかし、この考えは実は大間違いなのです。国内バイナリーオプションは一社しか使わなければ確かに一日10回の勝敗判定ですが、業者の組み合わせを考えれば毎時、つまり一日20回は判定のチャンスを迎えることができます。そして、一日に20回もトレードのチャンスがあるというのは株式やFXと比べても遥かに多い回数だというのは常識的にご理解頂けるかと思います。海外バイナリーのように無限に取引できるわけではありませんが、取引すればするほど儲かるわけでは決してありません。むしろ必要以上の取引はパフォーマンスを悪化させる一番大きな原因にもなりえます。海外バイナリーが短期取引を推奨しているのも、やればやるほど業者側の利益が大きくなるからに他ならないのです。

また、国内バイナリーへ口座を開く際の、基礎知識試験が厄介だ、という考えの人もいるようです。確かに国内バイナリー業者では、口座を開くために簡単なテストにパスしなければなりません。ただ、実際に受けた方は分かると思いますが、試験の内容は極めて初歩的で、知っておかなければむしろトレードを始めてから苦労するような内容の問題ばかりです。簡単なバイナリーオプションの説明が理解できていればパスできる試験ですから、これを嫌がるようでは、トレードで収益をあげることなど不可能なのです。海外バイナリーの情報サイトなどでは、国内業者の試験について「あまりに酷いもの」といったような表現がよく見られます。海外バイナリー側からの悪質な攻撃対象として利用されてしまっていること自体はたしかに問題なのですが、試験自体にそこまで何か固執して国内業者を避ける理由には本来はならないはずなのです。

国内バイナリーに関する悪い誤解はまだまだ他にもあります。今回はその中でも特に、資金効率の問題と、口座開設試験に関して解説しました。国内バイナリーオプションは勝てる投資であると同時に負けにくい投資方法です。正しい知識を持てば海外バイナリーの存在は惑わされるはずはないのです。

関連記事

国内バイナリーオプション業者は、海外バイナリーオプション業者を利用した場合よりも遙かに稼げるとネット

国内バイナリーオプションで新規に投資を開始しようと考えている方から時々受ける質問に、2ch情報を利用

国内バイナリーオプションを始めてみたものの、思うように勝てないと悩んでいる方は大勢います。もちろん、

国内バイナリーオプションの人気が静かに広まりつつありますが、その理由はおすすめできる投資方法だからと

国内バイナリーオプションで投資を始めたいという方から時々頂く質問が、2chの情報を詳しく知りたいとい

国内バイナリーオプションが、活況を呈していますが、その中でも特におすすめなのが、FXプライムが提供し

国内バイナリーオプションの予測に直結する国際金融情勢。今回のテーマは米国の政策金利の行方についてです

先日当サイトでもお知らせしたヤフージャパンが親会社の国内バイナリーオプション、オプトレ!に登場したレ

ストンと下に行きやすい高金利通貨 特にFXから国内バイナリーオプションへと転向してきた人の中には「

着実に支持者と口座開設数を増やし続けている、国内バイナリーオプション。最近の相場大変動の中でも儲けて