国内で最も人気がある注目バイナリー!

バイトレ
FXTF
取引単位 1ロット/10~990円
ペイアウト 約1.01~20倍
判定期間 最短2分
通貨ペア数 6通貨ペア

FXトレード・フィナンシャル運営の国内でも新しいバイナリーオプションがバイトレ1000です、最低ロット数が1000円未満と低予算で始めることができるので投資初心者にお薦めできます。

スマホ取引対応している国内バイナリーオプション

みんなのバイナリー
みんなのバイナリー
取引単位 1ロット/50~990円
ペイアウト 約1.01~20倍
判定期間 最短2分~122分
通貨ペア数 3通貨ペア

トレイダーズ証券が運営する国内バイナリーオプションがみんなのバイナリーです、通貨ペアも少なく馴染みのある通貨のみなのも取引きしやすい1つだと言えます。

世界のIGグループが誇る信頼のバイナリーオプション

IG証券バイナリーオプション
IG証券バイナリーオプション
取引単位 1ロット(0.1ロット)
ペイアウト 1倍〜約33倍
判定期間 最短2分
通貨ペア数 7通貨ペア

最大の特徴は通貨以外の取引ができることと、取引がラダーオプション、レンジオプション、ワンタッチオプションと3種類から選ぶことができ自由度の高い選択をすることが可能なのでお薦めです。

国内バイナリーオプション業者はどれくらい稼ぎやすいのか?

公開日:

国内バイナリーオプション業者は、海外バイナリーオプション業者を利用した場合よりも遙かに稼げるとネット上の口コミ情報でも評価や評判がされているのですが、ネット上の比較ランキングサイトなどを見てもそれがどれくらい違いがあるのかを明確に記しているものが見当たりません。
ですから、国内バイナリーオプション業者を利用した場合に、海外バイナリーオプション業を使った場合と比較してどれくらい稼ぎやすいかということをシミュレーションしてみたいと思います。
条件として、資金は100万円。1回の取引額は10000円、勝率は国内バイナリーオプションのラダーオプションが60%、海外バイナリーオプションのハイローオプションが70%として計算します。
何故、このようなパラメータ設定に差をつけるのかというと、国内バイナリーオプションのハイローは規制以降ラダーオプションに限定されていて、これは基準価格を上回るか下回るかしなければならないので、海外の単純なハイローオプションよりも勝率がどうしても下がってしまうからなのです。その代わり、ペイアウト率は高くなっているので、国内バイナリーオプションでは平均200%、海外バイナリーオプションでは平均175%と設定します。
そして、1日の取引回数はそれぞれ3回。
月に20日取引を行います。
まず1日の利益の期待値は、国内バイナリーオプションの利益が6000円。海外バイナリーオプションは675円となります。
それをひと月の間繰り返すと、国内バイナリーオプションは120000円、海外バイナリーオプションは135000円になります。
1年間継続した場合、国内バイナリーオプションは1440000円の利益、海外バイナリーオプションは1620000円の利益となります。
これだけを見ると、海外バイナリーオプションの方が稼げるという結果になりますが、実はこれだけでは終わらないのです。
それは、税金。
上記で上げたシミュレーションは、サラリーマンが副業としてバイナリーオプション取引を行うケースです。専業の場合は、取引金額も、取引回数も上がるので、別途計算する必要があります。
さて、サラリーマンと言うことは、他の収入もあります。
仮に、本業での収入が年間320万円だった場合、先ほどの結果はどう変わってくるでしょうか。この場合、国内バイナリーオプションの税率は20%、申告分離課税なので本業の収入には影響しません。税金は288000円となります。税引き後の利益は、115万2千円となります。
対して、海外バイナリーオプションの場合税率は30%になる上、本業の収入に対しても税率が上がってしまいます。海外バイナリーオプションの場合は、申告分離課税ではなく、雑所得となるため、本業の収入と合算して計算されます。まず、バイナリーオプションの純粋な利益を見ると、税金が486000円かかるため、税引きご利益は113万4千円となります。これに本業の収入に加算される税率が10%なので、32万円が海外バイナリーオプションで162万円の利益を上げたことによって加算されます。これを先ほどの113万4千円から引くと、81万4千円となります。
つまり、1年間で、国内バイナリーオプションと海外バイナリーオプションを比べると、国内バイナリーオプションの方が33万8千円多く稼げるということになります。
この様に、海外バイナリーオプションは見かけ上は多く稼げる様に見えるのですが、しっかりと税金まで計算すると、国内バイナリーオプションの方が遙かに効率よく稼げるということが分かります。
ネット上では、海外バイナリーオプションの比較ランキングサイトなどが乱立していて、いかいにも稼げそうに喧伝していますが、実際は今回計算したように、国内バイナリーオプションの方が遙かに稼げるのです。
そして、大事なことは、海外バイナリーオプションには詐欺業者があって、出した利益を引き出せない可能性もあり得るという点です。その反面、国内バイナリーオプションではそのリスクはゼロです。
こういった表面的には見えない部分をしっかりと評価するならば、バイナリーオプションを投資先に選ぶなら、国内バイナリーオプションしか選択肢はあり得ないということが良く分かります。
是非あなたには賢明な判断をしていただき、国内バイナリーオプションでの利益による資産の構築を実現して欲しいと考えています。

関連記事

国内バイナリーオプション業者の比較をしっかりせずに口座を開いてしまい、思うように取引ができず稼げない

国内業者とは? バイナリーオプションの世界において、度々議論になるのが「国内業者と海外業者、どっち

国内バイナリーオプションを始める際にとても便利なサービスが各社が提供しているデモ環境。国内バイナリー

国内バイナリーオプションが日本の投資業界に浸透してしばらくの時間が経ちました。当初は、国内バイナリー

国内バイナリーオプションは、例え初心者でも勝てることができる投資方法として、最近人気が急上昇していま

国内バイナリーオプションを始めるなら、完全な投資初心者であればもちろんですが、これまで株式取引や先物

今、投資業界でも話題の国内バイナリーオプションですが、意外と知られていないのが業者選びの重要性。国内

テクニカル分析を使いこなすために テクニカル分析で一番大切なものはなんでしょうか。もちろん分析する

国内バイナリーオプションと2chの関係を把握することで、トレードでの情報収集や業者選びをうまく行うこ

国内バイナリーオプションで投資を始めたいという方から時々頂く質問が、2chの情報を詳しく知りたいとい