国内で最も人気がある注目バイナリー!

バイトレ
FXTF
取引単位 1ロット/10~990円
ペイアウト 約1.01~20倍
判定期間 最短2分
通貨ペア数 6通貨ペア

FXトレード・フィナンシャル運営の国内でも新しいバイナリーオプションがバイトレ1000です、最低ロット数が1000円未満と低予算で始めることができるので投資初心者にお薦めできます。

スマホ取引対応している国内バイナリーオプション

みんなのバイナリー
みんなのバイナリー
取引単位 1ロット/50~990円
ペイアウト 約1.01~20倍
判定期間 最短2分~122分
通貨ペア数 3通貨ペア

トレイダーズ証券が運営する国内バイナリーオプションがみんなのバイナリーです、通貨ペアも少なく馴染みのある通貨のみなのも取引きしやすい1つだと言えます。

世界のIGグループが誇る信頼のバイナリーオプション

IG証券バイナリーオプション
IG証券バイナリーオプション
取引単位 1ロット(0.1ロット)
ペイアウト 1倍〜約33倍
判定期間 最短2分
通貨ペア数 7通貨ペア

最大の特徴は通貨以外の取引ができることと、取引がラダーオプション、レンジオプション、ワンタッチオプションと3種類から選ぶことができ自由度の高い選択をすることが可能なのでお薦めです。

長期的な展望を持とう

公開日:

予想を立てなきゃ始まらない

国内バイナリーオプションで毎月堅実に利益をあげつづけているという人は、ほとんど皆さん「長期的な予想」というものを立てています。国内バイナリーオプションでは長くても一回あたりのトレード時間は2時間です。ですから数週間やそれ以上の展望を持っても意味は無いのではないか。と思われる人も多いかもしれません。

しかし、相場を張る、トレードする、という事は木を見て森を見ずではいけないのです。あくまでも現在の相場は何がテーマで動いていて、今後どのように変質していくかを自分なりに長い目で見通そうという努力が必要になるのです。

例えば「米国は今後金利を引き上げていきそうだ。それに伴って少なくとも年内ば米ドル円は上昇傾向になるだろう」と考えたとします。すると、何か突発的なニュースによって米ドル円が軟化した場面などでは比較的自信を持ってラダーオプションを上方向に構えることができるわけです。

国内バイナリーオプションでは確かに最も重要で勝率に影響するのは短期的な予測ですが、その短期的な予測は長期的な予測⇒中期的な予測⇒短期的な予測、というように徐々にボトムダウンされて作られていくべきものなのです。

柔軟性が大切

実際の予想はテクニカル分析とファンダメンタル分析を組み合わせて行います。短期的な相場予測よりもファンダメンタル分析の重要度が大きくなることは間違いありません。ファンダメンタル分析では様々な経済指標の「トレンド」を重視します。例えば直近のGDPが高かったとか低かったというだけではなく、直近分、前々回分、さらのその前の分と…と数年単位でどのように変化しているのか、そのヒストリーが大切になります。注目するポイントは失業率・インフレ率・GDPなどで、その他金融政策に関してその国の中央銀行がどのような考えを持っているかも大切です(日本は緩和継続、米国は引き締め傾向など)また、政治的なイベントリスクも頭に入れておく必要があります。例えば米国は現在次の大統領選挙に向けて共和党・民主党それぞれが予備選挙の準備を着々と進めています。有力候補者の経済・金融に関する姿勢は今後相場にも大きな影響を与えます。これは日本でも同じで政権与党の支持率などは毎週チェックが必要です。日本の場合は現状自民党の一強となっていますが安保法案などの影響でやや政権が求心力を失いつつあるかもしれません。このあたりは政治に対する「嗅覚」が必要な部分でもあります。

テクニカル分析については長期的な予想ではオシレーター系はほとんど役に立たないので注意しなければなりません。長期的な分析に役立つのは酒田五法やトレンドライン、一目均衡表などです。その他エリオット波動分析に長けている人は長期的な予測を得意としている人が多いようです。

しかしいずれにしても自分の立てた長期予想に「執着し過ぎない」という姿勢も大切です。日々微調整し、メンテナンスしながら予想と実際に起きたことの乖離を埋めていく作業はかなり重要です。国内バイナリーオプションで本当に大金持ちになろうとするならやはりそれなりの労力は惜しむべきではないと言えます。

国内バイナリーオプshんの素晴らしいのは「努力すればするだけ報われる」という点にあります。いきなり完璧な予想を立てる必要はあります。まずは、簡単な予想、イメージを頭に描いてみましょう。それが国内バイナリーオプションで大成功するための一歩になるでしょう。

関連記事

国内バイナリーオプションで勝てるようになると、毎日の生活がこれまでとは全く違ったものになるのは間違い

国内業者とは? バイナリーオプションの世界において、度々議論になるのが「国内業者と海外業者、どっち

ギリシャの株式市場が5週間ぶりに取引再開へ、というニュースが報じられたのが8月の2日。つまり騒動は今

あなたは、国内バイナリーオプション業者選びをする際に、どういった情報を重視していますか?もちろん、そ

ストンと下に行きやすい高金利通貨 特にFXから国内バイナリーオプションへと転向してきた人の中には「

国内バイナリーオプションには、チャンスタイムといっても良いような、勝率がかなり高くなる勝てる時間帯が

国内バイナリーオプションで投資を始めたいという方から時々頂く質問が、2chの情報を詳しく知りたいとい

国内バイナリーオプションが今おすすめな投資方法として人気を上げているのは何故でしょうか?それにはもち

選べる外為オプション 口座開設受付開始! FXプライムの提供する新しい国内バイナリーオプションサー

豪ドルはリスクオン通貨の代表! オーストラリアの首都はどこだか皆さん、知ってますか?シドニー?メル