国内で最も人気がある注目バイナリー!

バイトレ
FXTF
取引単位 1ロット/10~990円
ペイアウト 約1.01~20倍
判定期間 最短2分
通貨ペア数 6通貨ペア

FXトレード・フィナンシャル運営の国内でも新しいバイナリーオプションがバイトレ1000です、最低ロット数が1000円未満と低予算で始めることができるので投資初心者にお薦めできます。

スマホ取引対応している国内バイナリーオプション

みんなのバイナリー
みんなのバイナリー
取引単位 1ロット/50~990円
ペイアウト 約1.01~20倍
判定期間 最短2分~122分
通貨ペア数 3通貨ペア

トレイダーズ証券が運営する国内バイナリーオプションがみんなのバイナリーです、通貨ペアも少なく馴染みのある通貨のみなのも取引きしやすい1つだと言えます。

世界のIGグループが誇る信頼のバイナリーオプション

IG証券バイナリーオプション
IG証券バイナリーオプション
取引単位 1ロット(0.1ロット)
ペイアウト 1倍〜約33倍
判定期間 最短2分
通貨ペア数 7通貨ペア

最大の特徴は通貨以外の取引ができることと、取引がラダーオプション、レンジオプション、ワンタッチオプションと3種類から選ぶことができ自由度の高い選択をすることが可能なのでお薦めです。

2015年2月27日朝刊 為替を斬る!日刊トレードブログ

公開日:

昨晩の結果 方向感の無い相場 ユーロ・米ドルは裂帛の気合で三連勝!

 おはようございます。今朝は昨日とは一転。爽やかに晴れ渡っておりまして私の心情をこの大空が表現してくれているかのようです。ただ放射冷却で寒い・・・。

さて、昨晩の米ドル円かなり強い展開となりました。住宅価格に関する指標と物価指数に関する指標がそれぞれサプライズではないにしろ比較的強かったことでまたたぞろ早期利上げ期待がムクムク。いい加減猫の目だなあと思いつつも実際に目の前でレートが動いてるんだから仕方ありません。一気に119円を突破した米ドル円は一時119.50と本当に120円に手を掛けるレベルにまで上昇しました。その後、本日日本時間の朝方は119円台前半で落ち着いていますが、来週はイベントが多いですし120円も現実味がだいぶ高まってきましたね。

一方、ユーロ円はスーパーグダグダ展開。対円でも133円台と弱いわけですから米ドルとのペアではチャートがとんでもないことになってます。ある通貨Aともう一つ別の通貨Bのレートが1.00になることを「パリティ」といいますが、ユーロ・米ドルについては近々本当にこのパリティが実現してしまうんじゃないかという気がしますね。

昨晩の私のトレード結果ですが、夕刊にも書いておりましたとおりユーロ・米ドルのラダーオプションを下方向に。昨晩はさすがにガッチリ3連勝させて頂きまして、ここ数日の勝ったり負けたりのモヤモヤを一気に吹き飛ばしちゃいました。うおおおお!

国内バイナリーオプション業者には一応全てに口座を持ってるんですが、そのうち2社を使ってガンガンフル回転させましたからね。疲れましたけど充実してました。やっぱりシステムの安定感が強い国内業者は最高です。人気があるわけです。

バイナリーオプション トレード戦略について

本日のトレード戦略についてですが、日中はさすがに昨晩の巻き戻しが多少でちゃうんじゃないでしょうか。金曜日だし。というわけでラダーオプションのユーロ・米ドルを↑方向にエントリーしたいと思います。あくまでトレンドに逆らう気はありませんので一回勝負を金額軽めに、ですね。

関連記事

昨日の結果 日経平均レンジ取引はバッチリ 皆様、相場お疲れ様です。SQを迎えた朝。前日の暴落と急騰

本日の結果 米ドル円、ここは下目線開始準備か?! 皆様、相場お疲れ様です。今日は株式市場も軟調と見

本日の結果 どこまで下がるの日本株 相場お疲れ様です。まあ日本株に限ったことではないんですがとにか

昨晩の結果 米ドル・ユーロで明暗くっきり!  おはようございます。昨晩はやはりECBの金融緩和策発

昨日の結果 雇用統計の結果が再度評価される 皆様おはようございます。南の方から台風がきてますね

本日のトレード結果は? ノートレードな日に限ってトレンドが・・・ 皆さん、相場お疲れ様です。今日は

昨晩の結果 製造業新規受注まさかのネガティブサプライズ!  おはようございます。私の住んでいる地域

昨晩の結果 小売売上高はネガティブサプライズも自律反発の動き皆様、相場お疲れ様です。昨晩は米国小売売

ユーロ円は軟調 米ドル円は切り返しを試す動き  朝方の想定通り、ユーロ円はダラダラと下げ続ける動き

昨晩の結果 FOMC声明に波乱無し!いい加減動きませんが・・・  おはようございます。今朝は暖かい