国内で最も人気がある注目バイナリー!

バイトレ
FXTF
取引単位 1ロット/10~990円
ペイアウト 約1.01~20倍
判定期間 最短2分
通貨ペア数 6通貨ペア

FXトレード・フィナンシャル運営の国内でも新しいバイナリーオプションがバイトレ1000です、最低ロット数が1000円未満と低予算で始めることができるので投資初心者にお薦めできます。

スマホ取引対応している国内バイナリーオプション

みんなのバイナリー
みんなのバイナリー
取引単位 1ロット/50~990円
ペイアウト 約1.01~20倍
判定期間 最短2分~122分
通貨ペア数 3通貨ペア

トレイダーズ証券が運営する国内バイナリーオプションがみんなのバイナリーです、通貨ペアも少なく馴染みのある通貨のみなのも取引きしやすい1つだと言えます。

世界のIGグループが誇る信頼のバイナリーオプション

IG証券バイナリーオプション
IG証券バイナリーオプション
取引単位 1ロット(0.1ロット)
ペイアウト 1倍〜約33倍
判定期間 最短2分
通貨ペア数 7通貨ペア

最大の特徴は通貨以外の取引ができることと、取引がラダーオプション、レンジオプション、ワンタッチオプションと3種類から選ぶことができ自由度の高い選択をすることが可能なのでお薦めです。

人気の国内バイナリーオプションの比較ポイント

公開日:

国内バイナリーオプションの比較すべきポイントはどういった点にあるか?
国内バイナリーオプションが初心者向きの投資方法である事が広まるにつれ、参加者が大幅に増える状況にあります。
ただ、投資初心者や、他の投資をやったことはあるが国内バイナリーオプションは初めてという方にとっては、どの証券会社で国内バイナリーオプションを始めれば良いのかが迷う所だと思います。
今回は、国内バイナリーオプションを始めるにあたり、証券会社を選ぶ際にどういった比較ポイントがあるのかをご紹介します。

国内バイナリーオプションの比較のポイントは次の4つがあります。

①取引方法で選ぶ

②取引銘柄で選ぶ

③株など他の投資で利用している証券会社から選ぶ

④スマホ対応や取引ツールの使いやすさ、情報ツールを基準に選ぶ。

これら4つの国内バイナリーオプションの比較のポイント、それぞれについて詳しく見ていきましょう。

①取引方法で選ぶ
国内バイナリーオプションは、バイナリーオプションの基本であるラダーオプションという取引方法が共通のものとしてどの証券会社でも利用する事ができます。バイナリーオプション自体には、その他の取引方法もあるのですが、現在国内バイナリーオプション取引業者の主流はラダーオプションのみとなっています。
しかし、ラダーオプション以外にも、バイナリーオプションの選択肢を用意している会社があります。
それはFXトレードフィナンシャル社と、IG証券。
これらの国内バイナリーオプションを利用すると、タッチオプション(ターゲット価格に市場の価格が到達するかしないかを選ぶバイナリーオプション)やレンジオプション(ターゲット価格帯に市場のレートが収まるか収まらないかを選ぶバイナリーオプション)の取引方法を利用する事ができます。
取引方法の種類が増えると、様々な相場状況を収益化する事ができるので、収益機会を増やしたり、戦略的な取引がしたい方は取引方法を基準に国内バイナリーオプションを比較しましょう。

②取引銘柄で選ぶ
国内バイナリーオプションでは、取引銘柄として先進国の為替通貨ペアが主流なものとして用意されています。
大体の証券会社が3~5銘柄から選べるのですが、中には8通貨ペアや、それ以上の選択肢がある証券会社もあります。
8通貨ペアを選ぶ事ができるのは、ヤフーグループのYJFX社が提供している「オプトレ」それ以上の選択肢があり、株価指数などにも投資できるのがIG証券です。
取引銘柄が多いと、それだけ自分の得意分野を見つけ出す事も簡単になりますし、取引方法と同じように、幅広い戦略が取れる様になるので、そういった点を重視する方は、取引銘柄の種類と数を基準に国内バイナリーオプションを比較して下さい。

③株など他の投資で利用している証券会社から選ぶ
国内バイナリーオプションは、それぞれの証券会社のメインの投資商品のサブ的な位置付けにあります。各社が国内バイナリーオプション以外に、投資商品を提供しています。
例えばGMOクリック証券のように株式から先物、CFD等様々種類を取り扱っている会社もあればヒロセ通商のように、為替・FXだけを取り扱っている会社もあります。
もし既に利用している他の投資方法があって、その証券会社で国内バイナリーオプションの口座を開く事は、手続きの簡素化や、資金の移動が簡単にできるなどのメリットがあるので、そういった点を重視する方は、この観点で国内バイナリーオプションの比較を行いましょう。
同じ証券会社で複数の投資商品を扱う事で可能になる資金移動の容易さと迅速さは、一度体験すると他の会社で口座を開く事を躊躇する程ですので、おすすめの比較方法でもあります。

④スマホ対応や取引ツールの使いやすさ、情報ツールを基準に選ぶ。
国内バイナリーオプションはシンプルな投資法なので、スマホ(Android・iPhone)での取引でもレベルの高い取引が可能。その際に、自分にあった使い易いアプリや取引ツールを基準に国内バイナリーオプションを比較する方法です。
各証券会社がデモ取引を提供しているので、それを利用すれば実際に口座を開設する前に、取引ツールがどのようなものか体験する事ができます。
国内バイナリーオプションではシンプルさが売りの投資方法なので、自分でもシンプルでイージーに取引を実現したい場合は、アプリや取引ツールを基準に比較を行いましょう。
また、国内バイナリーオプションを取り扱う証券会社では、FXトレードフィナンシャル社が提供する「未来チャート」や、GMOクリック証券が提供する「トレードアイランド」等の独自の情報ツールや共有ツールが用意されている場合もあります。
取引のサブ的な位置づけのこういったサービスですが、取引の判断をする上での補助的な役割を果たしてくれますので、そういった部分を重視する方は、情報ツールなどのサービスの観点で比較を行って下さい。

以上が国内バイナリーオプションを比較する上での4つのポイントとその詳細情報です。
同じ業者を長く利用した方が、国内バイナリーオプションで成功して稼ぐ可能性も高くなりますので、自分に一番適した稼げる証券会社を十分に比較して選び出して頂きたいと思います。

関連記事

今最も勢いがある投資商品といえば、いわずもがなの国内バイナリーオプションでしょう。投資商品自体に稼げ

国内バイナリーオプション業者は、海外バイナリーオプション業者を利用した場合よりも遙かに稼げるとネット

国内バイナリーオプションが日本の投資業界に浸透してしばらくの時間が経ちました。当初は、国内バイナリー

国内バイナリーオプションで投資をする人が最近特に多くなってきていますね。それというのも、国内バイナリ

先日当サイトでもお知らせしたヤフージャパンが親会社の国内バイナリーオプション、オプトレ!に登場したレ

システムトレードってなんだ? FXの経験がある方ならご存知かもしれませんね。システムトレードとはあ

皆様相場お疲れ様でございます。今年も早くも1ヶ月が終了してしまいました。今月はとにかく年初からジェッ

これをやれば絶対勝てる!そんな必勝法は為替相場にはありません。これはFXだけでなく国内バイナリーオプ

国内バイナリーオプションと2chの関係を把握することで、トレードでの情報収集や業者選びをうまく行うこ

国内バイナリーオプションを始めようとしているあなたにとって、デモ取引を以下に活用するかどうかは、その