国内で最も人気がある注目バイナリー!

バイトレ
FXTF
取引単位 1ロット/10~990円
ペイアウト 約1.01~20倍
判定期間 最短2分
通貨ペア数 6通貨ペア

FXトレード・フィナンシャル運営の国内でも新しいバイナリーオプションがバイトレ1000です、最低ロット数が1000円未満と低予算で始めることができるので投資初心者にお薦めできます。

スマホ取引対応している国内バイナリーオプション

みんなのバイナリー
みんなのバイナリー
取引単位 1ロット/50~990円
ペイアウト 約1.01~20倍
判定期間 最短2分~122分
通貨ペア数 3通貨ペア

トレイダーズ証券が運営する国内バイナリーオプションがみんなのバイナリーです、通貨ペアも少なく馴染みのある通貨のみなのも取引きしやすい1つだと言えます。

世界のIGグループが誇る信頼のバイナリーオプション

IG証券バイナリーオプション
IG証券バイナリーオプション
取引単位 1ロット(0.1ロット)
ペイアウト 1倍〜約33倍
判定期間 最短2分
通貨ペア数 7通貨ペア

最大の特徴は通貨以外の取引ができることと、取引がラダーオプション、レンジオプション、ワンタッチオプションと3種類から選ぶことができ自由度の高い選択をすることが可能なのでお薦めです。

織り込み済みとは?

公開日:

経済指標のインパクトは織り込み具合で決まる

経済指標発表の前後では、その結果は既に織り込まれている、などといった文言が飛び交います。織り込まれているとは一体どういう意味なのでしょうか。国内バイナリーオプションで勝つために、経済指標を読み解く「肝」を勉強していきましょう。

織り込み済みって何なの?

織り込み済みとは経済指標の発表結果や重要な政治イベントの結果が、ある方向に対して現在の為替レートに既に反映されてしまっていることを意味します。例えば、米国雇用統計発表前に米ドル円が大きく上昇したとしましょう。これは雇用統計が強い結果になることを市場参加者が予想し、実際の発表前から米ドル買い、円売りのポジションを拡大していることを意味します。また、この「織り込みに行く」動きがいつから始まったのかも重要なチェックポイントです。先ほど例に挙げた雇用統計のように重要でメジャーな経済指標であれば約1週間くらい前から相場は織り込みの動きを見せ始めます。しかし、発表直前までには別の指標発表やイベントなどがあるためちょくちょく修正が入るのです。相場は点で予想するものではなく線で予想するものです。ストーリーの山場の部分だけをいきなり見ても結末を予想することはできないのです。

経済指標発表の予定が書かれたカレンダーは毎日必ずチェックしましょう。そして出来る限り長期的な市場予想が記載されているものを選ぶようにしましょう。予想が発表された頃と指標発表直前の為替レートを比較すれば、どのくらい指標結果について織り込みが進んでいるのかおおよそ検討をつけることができます。仮に一週間で数円もレートが動いているようならよほどのサプライズでなければ相場は指標発表と同時に反対方向に動きます。それを見越してポジションを作成するのも良いですし、もちろん指標結果を確認してからエントリーしても良いのです。ただ、相場の動きは織り込み具合と織り込まれた結果予想、そして実際の指標の結果によって方向性とボラティリティが決まるということは覚えておいてください。指標結果を単純に素直に見るだけでは国内バイナリーオプションで重要となる上下の予想は見誤ってしまうのです。勝てるトレーダーは指標発表に対して最大限の注意を払っているのです。

関連記事

実需と仮需の動向を見極める 実際の為替相場と向い合う上で、いかに実需と仮需の動向を見極めるかが重要

企業の動向と為替 日々流れるニュースの中には当然、企業動向に関する物も多く含まれます。特に商社や輸

2012年に民主党から自民党へと政権交代し、第二次安倍内閣が発足してからというもの、大小の波はあった

ファンダメンタル分析を最大に生かすために テクニカル分析では毎日チャートをチェックすることが大前提

未だベールに包まれた超大国 日本を抜き世界第二位の経済規模を持つ超大国となった中国。中国の通貨は人

既に皆さんもご存知のことと思います。フランスで起きた同時多発テロ。150人以上の死傷者が発生している

アメリカとEU以外にも重要な経済指標はある 前回はアメリカとEUに関する重要な経済指標を紹介しまし

アメリカは予想通りの利上げ実施! さあ、これまでいつやるんだ、いつやるんだと思われ続けていた米国の

前回のおさらい今回はバイナリーオプショントレードにとって極めて重要と言える「トレンド」と「ボラティリ

短期的な動きはファンダメンタルからは掴めない今回は改めてファンダメンタル分析の使い方、向き合い方につ