国内で最も人気がある注目バイナリー!

バイトレ
FXTF
取引単位 1ロット/10~990円
ペイアウト 約1.01~20倍
判定期間 最短2分
通貨ペア数 6通貨ペア

FXトレード・フィナンシャル運営の国内でも新しいバイナリーオプションがバイトレ1000です、最低ロット数が1000円未満と低予算で始めることができるので投資初心者にお薦めできます。

スマホ取引対応している国内バイナリーオプション

みんなのバイナリー
みんなのバイナリー
取引単位 1ロット/50~990円
ペイアウト 約1.01~20倍
判定期間 最短2分~122分
通貨ペア数 3通貨ペア

トレイダーズ証券が運営する国内バイナリーオプションがみんなのバイナリーです、通貨ペアも少なく馴染みのある通貨のみなのも取引きしやすい1つだと言えます。

世界のIGグループが誇る信頼のバイナリーオプション

IG証券バイナリーオプション
IG証券バイナリーオプション
取引単位 1ロット(0.1ロット)
ペイアウト 1倍〜約33倍
判定期間 最短2分
通貨ペア数 7通貨ペア

最大の特徴は通貨以外の取引ができることと、取引がラダーオプション、レンジオプション、ワンタッチオプションと3種類から選ぶことができ自由度の高い選択をすることが可能なのでお薦めです。

国内バイナリーオプションの比較方法

公開日:

国内バイナリーオプションの比較方法について。
国内バイナリーオプションと一口にいっても、選ぶ業者によって、その後の推移や稼ぐ金額に大きな違いが出る場合があります。
国内バイナリーオプションは、比較的初心者向けの投資方法と紹介されていますが、実は、他の投資方法と比べて、利用する証券会社の選択により、投資方法や環境が大きく異なるのです。
この点を理解せずに、つまり、十分に国内バイナリーオプションの比較ができない状態でバイナリーオプション取引を始めても、思ったような結果が出せない可能性が高いということを、まず知っておきましょう。
では、どうすれば国内バイナリーオプションで、自分に合った証券会社を比較して比較の正しいやり方をあなたは御存知でしょうか?
国内バイナリーオプションを始めるに際して、あなたにとって最適な業者を選択することは、その後の利益を稼ぐためにとても重要。
けれど、逆説的になりますが、国内バイナリーオプションを初めて行うという方にとっては、最初に口座を開く国内バイナリーオプション業者を決定するための正しい比較の方法のノウハウが無いので、そこが難しい部分となっていますね。
ですので、今回は、国内バイナリーオプションの比較方法について、初心者の方でも分かりやすい様に解説したいと思います。
国内バイナリーオプションを正しく比較するためには、効率的な比較の手順を押さえることが大事。
その手順と流れとは、次のようなものとなります。
まずは、情報収集、どういった業者があって、どういった特徴を持っているのかを汁必要があります。ただし、ここでは比較に必要な情報だけあれば良いので、この時点では業者の全てを知る必要はありません。該当業者の特徴的な部分、つまり、他の業者とは違うメリットの部分に関する情報があれば十分です。
次に、比較のための重視事項の決定。国内バイナリーオプション業者を比較する際に、何を重視するかを決めることです。あなた自身のトレードに望むことや、ライフスタイルを基準に何を求めるかを決めます。
以上の準備が整った時点で、国内バイナリーオプションの比較を行います。
この流れで国内バイナリーオプション業者の比較を行えば、効率的にあなたにとって最適な業者が選べるようになります。
では、この流れに沿って、具体的にどうすべきかを見ていきましょう。
まずは比較のために必要な情報の収集ですね。
このためには、国内バイナリーオプション業者にどのような選択肢があるのかをまず把握します。
現在、国内バイナリーオプションとして質の高いサービスを展開している業者を列挙します。

・GMOクリック証券「外為オプション」
・FXトレードフィナンシャル「バイトレ」
・YJFX「オプトレ」
・トレイダーズ証券「みんなのバイナリー」
・ヒロセ通商「LION BO」
・IG証券「バイナリーオプション」

これらの6つの業者が、現実的な選択肢となってきます。
次に、それぞれにどのような特徴があるのかを、簡単に把握します。

・GMOクリック証券「外為オプション」
→高いペイアウト率、トレードアイランドなどの共有ツール
・FXトレードフィナンシャル「バイトレ」
→レンジオプション、タッチオプション選択可能、優れた情報ツール
・YJFX「オプトレ」
→8通貨ペア選択可能、一覧表示機能など。
・トレイダーズ証券「みんなのバイナリー」
→先進の取引ツール。レスポンスの高さ。
・ヒロセ通商「LION BO」
→初心者でも分かり易いシンプルさ
・IG証券「バイナリーオプション」
→レンジオプション、タッチオプション選択可能、多数の銘柄選択、中級者向け。

取りあえず、簡単に各業者の特徴を抜き出していきます。
次に、国内バイナリーオプション業者を比較するにあたって、あなたが何を重視するかを決めます。
その要因とは、大体次のようなものとなるでしょう。

①取引方法の多さで選ぶ
②取引銘柄の種類や数で選ぶ
③情報ツールのレベルで選ぶ
④初心者向けのシンプルさで選ぶ
⑤サポートの充実度で選ぶ

大体上記の5つの観点があればあなたに最適の国内バイナリーオプション業者を比較して選び出す事ができるでしょう。

以上、今回は国内バイナリーオプションの比較方法について情報提供させて頂きました。
あなたにとってベストな国内バイナリーオプション業者を比較して選び出すための参考になり、すこしでもお役に立てれば幸いです。

関連記事

近頃では、国内バイナリーオプションの人気が徐々に浸透してきましたね。ネット上の口コミなどを見ていても

国内バイナリーオプションが日本の投資業界に浸透してしばらくの時間が経ちました。当初は、国内バイナリー

国内バイナリーオプショントレーダーの皆様お疲れ様です。年明けいきなりですが金融市場がバタバタしており

まだまだあるぞ!国内バイナリーオプションへの誤解 前回は口座開設試験などに関する国内バイナリーオプ

着実に支持者と口座開設数を増やし続けている、国内バイナリーオプション。最近の相場大変動の中でも儲けて

国内バイナリーオプションの人気が高まってきていますが、その理由は投資の初心者であっても取り組みやすい

国内バイナリーオプションで、継続的にトレードで勝てるようになれれば、副収入の柱が別にできるということ

テクニカル分析を使いこなすために テクニカル分析で一番大切なものはなんでしょうか。もちろん分析する

国内バイナリーオプションが普及するにつれて、 2chにおける書き込みが増加し続けています。今回は、そ

国内バイナリーオプションに関して、各社が差別化を図っていますが、その内容を利用者に事前に把握してもら