国内で最も人気がある注目バイナリー!

バイトレ
FXTF
取引単位 1ロット/10~990円
ペイアウト 約1.01~20倍
判定期間 最短2分
通貨ペア数 6通貨ペア

FXトレード・フィナンシャル運営の国内でも新しいバイナリーオプションがバイトレ1000です、最低ロット数が1000円未満と低予算で始めることができるので投資初心者にお薦めできます。

スマホ取引対応している国内バイナリーオプション

みんなのバイナリー
みんなのバイナリー
取引単位 1ロット/50~990円
ペイアウト 約1.01~20倍
判定期間 最短2分~122分
通貨ペア数 3通貨ペア

トレイダーズ証券が運営する国内バイナリーオプションがみんなのバイナリーです、通貨ペアも少なく馴染みのある通貨のみなのも取引きしやすい1つだと言えます。

世界のIGグループが誇る信頼のバイナリーオプション

IG証券バイナリーオプション
IG証券バイナリーオプション
取引単位 1ロット(0.1ロット)
ペイアウト 1倍〜約33倍
判定期間 最短2分
通貨ペア数 7通貨ペア

最大の特徴は通貨以外の取引ができることと、取引がラダーオプション、レンジオプション、ワンタッチオプションと3種類から選ぶことができ自由度の高い選択をすることが可能なのでお薦めです。

2015年7月10日 為替を斬る!日刊トレードブログ

公開日:

昨日の結果 日経平均レンジ取引はバッチリ

皆様、相場お疲れ様です。SQを迎えた朝。前日の暴落と急騰が嘘だったかのように平和な時間となっています。

ではまず米ドルですが緩やかな右肩上がりをひたすら続けていまして121円台前半から122円を越えるレベルまでしっかりと上昇し続けています。120円から125円までの大きなレンジと考えていまうのでもうすぐその中央値となります。一旦は122.50付近で落ち着くのではないかと考え、その方向で今後の戦略を整えていこうと思います。

次にユーロですがこちらはかなり急激な上昇。134円手前から一気に137円を捉えてきました。半日かからず3円以上の伸びですから相当な勢いがありますね。ギリシャから債権団側に提示された案の評価がなかなか良好だということで市場に楽観論が広がっているようです。ギリシャも債権団側も最悪の結果はなんとか避けようとしていますから、これは必至と思われたデフォルトが回避される可能性がにわかに高まってきました。一気にリスクオンとなるのでしょうか。

本日は昨日のブログでも書いた通り日経平均のレンジ取引を行いまいました。ボラティリティが急激に定価すると読んでの取引だったのですが結果的には良かったです19900台で落ち着いている時間帯に勝負できました。ただ、その後入ったん19700円台にまで落ちる場面もありましたから不安定感はかなり残りますね。上にも下にもまだまだ飛んでいく可能性は高そうです。

国内バイナリーオプション トレード戦略について

ギリシャ問題で始まり、中国問題で大荒れとなった週もまもなく終わろうとしています。果たしてそれぞれの問題は解決するのでしょうか。ギリシャに関しては近いうちにどのような結果になろうとも周知されるわけですが、中国に関しては問題の根本が解決されないまま近い未来に先送りされてしまう可能性が高いと言えます。ちょっとやりにくくなりそうですが、しばらくはギリシャのユーロ離脱がどうなるかで相場の方向性を見ていくしかありませんね。

関連記事

昨日の結果 米ドル円は3勝0敗のスマッシュヒット! 皆様、相場お疲れ様です。昨日は日本時間午後

昨日の結果 米ドル強・ユーロ弱 となりました 皆様おはようございます。ゴールデンウィークが終わった

昨日の結果 月末夜中に急に動いた?! 皆様、相場お疲れ様です。今日は週末月末となりました。なんでも

本日の結果 日銀の結果はどうなった?!まさかのマイナス金利?! 相場お疲れ様です。前の記事で私はこ

昨日の結果 米ドル円は1勝2敗で惨敗! 皆様おはようございます。今日はいよいよ金曜日!雇用統計発表

昨日の結果 米ドル円粘り強く… 皆様、相場お疲れ様です。8月も中旬に差し掛かって参りました。それに

本日のトレード結果は? ユーロ米ドルは1勝1敗の痛み分け! 皆さん、相場お疲れ様です。本日は全国的

先週末の結果 方向感の無い相場 ユーロ円はグダグダ相場で一勝一敗  おはようございます。今日からい

昨晩の結果 ドル円・ユーロ円 共に下落  昨晩のドル円・ユーロ円相場は極めて弱い動きとなりました。

昨晩の結果 ユーロ円は1勝1敗!戦略変更の時期か… 皆様おはようございます。全然鼻水がとまりません