国内で最も人気がある注目バイナリー!

バイトレ
FXTF
取引単位 1ロット/10~990円
ペイアウト 約1.01~20倍
判定期間 最短2分
通貨ペア数 6通貨ペア

FXトレード・フィナンシャル運営の国内でも新しいバイナリーオプションがバイトレ1000です、最低ロット数が1000円未満と低予算で始めることができるので投資初心者にお薦めできます。

スマホ取引対応している国内バイナリーオプション

みんなのバイナリー
みんなのバイナリー
取引単位 1ロット/50~990円
ペイアウト 約1.01~20倍
判定期間 最短2分~122分
通貨ペア数 3通貨ペア

トレイダーズ証券が運営する国内バイナリーオプションがみんなのバイナリーです、通貨ペアも少なく馴染みのある通貨のみなのも取引きしやすい1つだと言えます。

世界のIGグループが誇る信頼のバイナリーオプション

IG証券バイナリーオプション
IG証券バイナリーオプション
取引単位 1ロット(0.1ロット)
ペイアウト 1倍〜約33倍
判定期間 最短2分
通貨ペア数 7通貨ペア

最大の特徴は通貨以外の取引ができることと、取引がラダーオプション、レンジオプション、ワンタッチオプションと3種類から選ぶことができ自由度の高い選択をすることが可能なのでお薦めです。

最近の相場環境から有効な戦略を探ろう①

公開日:

最近の相場は難しい?

最近FXトレーダー、株式トレーダーと話をする機会があったのですが、皆さん一様に口にするのが「最近の相場は難しい。先を予測するのがとても困難だ」という意見です。バイナリーオプションに一番関連の深い金融商品といえば外国為替を扱うFXと、同じオプションの仲間である日経225オプションだと思いますが、二人揃って難しい難しいと言っていました。

一体何がそんなに難しいのかというと、まず日経225オプションに関してはインプライド・ボラティリティという投資家の心理状態を示す数値がベタ凪状態になってしまいオプションのプレミアムの変動が極めて小さい状況が続いているんだそうです。値が動かないのであれば儲けることのできるチャンスも少ないわけでかなり苦労している様子が伝わってきました。また、FXに関してもギリシャネタでユーロが下げるかと思っていたら必ずしもそうではなく、また米ドルに関しても金利引き上げ観測から強い状況が続いていたがその話題も賞味期限は残り少ない。混沌とした相場がやってきそうだ、というわけです。

なるほど。たしかに相場の細かい先読みや複雑な状況対応が必要になるこのような金融商品をトレードするのは初心者にはもちろんベテランでもかなり厳しそうですね。

ここでも私は国内バイナリーオプションの優位性を感じつつ半笑いで皆さんの話を聞いていたのでした。

バイナリーオプション有利か?

たしかに相場の先読みが難しい状況というのはバイナリーオプションにとっても必ずしも歓迎すべき状況ではありません。しかし、いずれにせよ相場は上か下かどちらかには動くのです。ですからどれだけ難しくてもバイナリーオプションでの勝率が50%を切ることは理論上ありえないわけです。つまり勝率の面から考えて他の金融商品との差は更に開いている、という状況なんですね。

バイナリーオプションはオプションを買った金額以上の損失は絶対に発生しませんからそういう面からも資金管理の面で優位性は高いといえます。現在のような相場が一定のレンジで波打ってしまうばあい、FXでは損切り貧乏になりがちなのですが、国内バイナリーオプションの場合、どれだけ下手を打っても資金がどんどん目減りしてしまうという状況はありえないのです。

具体的な戦略と今後の見通しとは?

今後はやはり米国金利引き上げのタイミングに向けたコンセンサスが固まってくるのか、そしてギリシャのデフォルトやユーロ圏脱退のリスクをどの程度のインパクトとして評価するのかが鍵になると思います。ギリシャに何かあった場合は一時的にユーロ円は大きく円高にふれると思いますが、実はそこが一番の買い場でありラダーオプションを上目線で攻め始めるスタートタイミングになると考えています。お荷物がなくなったユーロは混乱期さえ超えてしまえばこれまでより評価が高まることは間違いありません。むしろ日本の抱える国債による借金リスクがあらためてクローズアップされてしまうかもしれないのです。今からユーロ円のラダーオプション上方向、これをガチガチに攻め始めるタイミングを計っておきましょう。

関連記事

新サービス『選べる外為オプション』登場! 来る4月13日、いよいよFXプライムよりバイナリーオプシ

今年も終わりですね なんだかんだで今年も終わり。12月30日になってしまいました。まだあとほんの少

国内業者とは? バイナリーオプションの世界において、度々議論になるのが「国内業者と海外業者、どっち

勝利への急所となるオーバーシュート 為替に限った話ではありませんが、マーケットにオーバーシュートは

予想を立てなきゃ始まらない 国内バイナリーオプションで毎月堅実に利益をあげつづけているという人は、

国内バイナリーオプションの人気が高まってきていますが、その理由は投資の初心者であっても取り組みやすい

国内バイナリーオプションで投資をする人が最近特に多くなってきていますね。それというのも、国内バイナリ

国内バイナリーオプションが人気を集めていますが、これから国内バイナリーオプションを始めようと考えてい

何かとマイナスイメージがある2chですが、実は2ch上に公開されているある種の情報を使うことで、国内

国内バイナリーオプションの人気がネット上でも最近特に広まりつつありますが、その理由は、国内バイナリー