国内で最も人気がある注目バイナリー!

バイトレ
FXTF
取引単位 1ロット/10~990円
ペイアウト 約1.01~20倍
判定期間 最短2分
通貨ペア数 6通貨ペア

FXトレード・フィナンシャル運営の国内でも新しいバイナリーオプションがバイトレ1000です、最低ロット数が1000円未満と低予算で始めることができるので投資初心者にお薦めできます。

スマホ取引対応している国内バイナリーオプション

みんなのバイナリー
みんなのバイナリー
取引単位 1ロット/50~990円
ペイアウト 約1.01~20倍
判定期間 最短2分~122分
通貨ペア数 3通貨ペア

トレイダーズ証券が運営する国内バイナリーオプションがみんなのバイナリーです、通貨ペアも少なく馴染みのある通貨のみなのも取引きしやすい1つだと言えます。

世界のIGグループが誇る信頼のバイナリーオプション

IG証券バイナリーオプション
IG証券バイナリーオプション
取引単位 1ロット(0.1ロット)
ペイアウト 1倍〜約33倍
判定期間 最短2分
通貨ペア数 7通貨ペア

最大の特徴は通貨以外の取引ができることと、取引がラダーオプション、レンジオプション、ワンタッチオプションと3種類から選ぶことができ自由度の高い選択をすることが可能なのでお薦めです。

エリオット波動の基礎

公開日:

波動の動きから相場を読む

エリオット波動とはフィボナッチ数列を利用した相場分析手法です。フィボナッチ数列とは、0, 1, 1, 2, 3, 5, 8, 13, 21, 34, 55, 89, 144, 233, 377, 610, 987…と永遠に続く数列のことで、直前の二つの数値を足し合わせて算出されます。

フィボナッチ数列はヒマワリの種の並びやたくさんの花の花びらの並びにも出現するなど自然界との繋がりが深く、他にも構造物や芸術品が最も美しく見えるとされる「黄金比」もこのフィボナッチ数列と合致するのです。

エリオット波動理論が言いたいのは簡単にまとめると
①相場には一定のパターンが存在する
②パターンはフィボナッチ数列や黄金比の動きに影響を受ける

ということです。

波動は5波で3回上昇・3波で2度下げる

エリオット波動理論ではまず上昇相場は5つの波動からなり、3回の上昇と2回の下落から構成されます。①上昇⇒②下落⇒③上昇⇒④下落⇒⑤上昇。この時エリオット波動理論にはいくつか条件がありまして、まず、第3波動は期間が最短になることはない。次に、第2波動の高値を第四波動の安値は下回らない。となっています。

次に下落についてはA・B・C波と定義されており、第5波から続いて①下落⇒②上昇⇒③下落、となります。B波動の高値は第5波動の高値を越えることはありません。

エリオット波動分析ではこの波動のカウントがとても重要であり、カウントを間違うと極端な話「第5波が終わろうとしていると思ったら、実はまだ第1波が続いていて第2波に入っただけだった」などということが起こりえるのです。

C波動には要注意

相場が下向きに動く際の波動は既に説明した通り、A波・B波・C波と呼ばれます。A波動は最後の上昇推進波である5波が終わり、トレンドが下転換した一発目の波となります。A波動に対してはまだ買い戻しの動きも強く入りやすいため下落トレンド入りが確定しているのかどうかを注意深く観察する必要があります。

次のB波は下落し始めた相場が押し目買いなどを背景として一旦反発する動きのことを言います。このB波動が5波動でつけた高値を越えられないことがとても重要ににます。その場合上昇は一時的なもので結果として第三・第五・B波の三つの頂点から酒田五法で言う三山のような形になります。

最後のC波動は市場参加者が「この相場は下落トレンド入りしている」と強く認識した上で発生する波動です。ですから突っ込みは相当深くなる可能性が高く、これませ外為市場で起こってきた「暴落」「急落」と呼ばれるケースの多くはこのC波動によって発生しているのです。

国内バイナリーオプショントレードにおいては、既に説明済みであるグランビルの法則や、酒田五法などと合わせてこのエリオット波動分析も相場の全体観を掴むのに役立ててほしいと思います。上昇なのか下落なのか、一時的な変化なのか本格的なトレンド転換なのか、このエリオット波動分析も組むこむことで、よりきめ細やかな相場予測が実現できることは間違いありません。

国内バイナリーオプションで勝てるようになるためには、的確でピンポイントな相場予測が必要となります。エリオット波動分析は必ず勉強するようにしてくださいね。

関連記事

通貨ペアは二つの力関係だけでは動かない 強い通貨と弱い通貨、当然このような通貨ペアの組み合わせでは

トレンド分析の初歩 ローソク足相場の動きを見る場合、最も一般的な情報が四本値です。これはある期間中の

勝っている人の習慣をマネしよう 国内バイナリーオプションで勝っている人、儲かっている人というのは総

時間軸がブレては戦略は立てられない 相場の上下を予測する、基本的にはそれだけで勝ててしまう国内バイ

ストキャスティクスは過去の高値・安値を参考値として使うストキャスティクスは「統計的な」という意味のテ

基本中の基本 移動平均線前回までのローソク足分析やその分析手法である酒田五法と並び、テクニカル分析の

酒田五法最終回!三空と三法を学ぼう前々回、前回とこれまで酒田五法の基本的な考え方や、三山、三川、三兵

時間軸の重要性  テクニカル分析を有効に働かせるためには時間軸に対する考え方が極めて重要となります

ボリンジャーバンドとはボリンジャーバンドは統計学の応用から生まれたテクニカル分析手法です。ボリンジャ

先行スパンで未来を感じよう 前回は転換線と基準線の使い方や見方についてざっくり説明しました。今回は