国内で最も人気がある注目バイナリー!

バイトレ
FXTF
取引単位 1ロット/10~990円
ペイアウト 約1.01~20倍
判定期間 最短2分
通貨ペア数 6通貨ペア

FXトレード・フィナンシャル運営の国内でも新しいバイナリーオプションがバイトレ1000です、最低ロット数が1000円未満と低予算で始めることができるので投資初心者にお薦めできます。

スマホ取引対応している国内バイナリーオプション

みんなのバイナリー
みんなのバイナリー
取引単位 1ロット/50~990円
ペイアウト 約1.01~20倍
判定期間 最短2分~122分
通貨ペア数 3通貨ペア

トレイダーズ証券が運営する国内バイナリーオプションがみんなのバイナリーです、通貨ペアも少なく馴染みのある通貨のみなのも取引きしやすい1つだと言えます。

世界のIGグループが誇る信頼のバイナリーオプション

IG証券バイナリーオプション
IG証券バイナリーオプション
取引単位 1ロット(0.1ロット)
ペイアウト 1倍〜約33倍
判定期間 最短2分
通貨ペア数 7通貨ペア

最大の特徴は通貨以外の取引ができることと、取引がラダーオプション、レンジオプション、ワンタッチオプションと3種類から選ぶことができ自由度の高い選択をすることが可能なのでお薦めです。

国内バイナリーオプションで儲からない人の共通パターン その②

公開日:

まだまだあるぞ!儲からないパターンの人!

前回、国内バイナリーオプショントレードで儲からない人のパターンを3つほどご紹介しました。「自分は当てはまらなかった…」とほっとしている人もいるんじゃないでしょうか?もしくは、やばい!当てはまった!すぐになおさなきゃ!と心を入れなおしている人もいることでしょう。

しかし!実はまだまだ他にもあるんです。国内バイナリーオプションで儲からない人。今回は更に3つのパターンをガガガッと紹介しちゃいますよ。

④損切りのレベルを勝手に変えてしまう人

国内バイナリーオプションでは満期までオプションを保有する必要はありません。特に利益格的に関しては判定時刻まで持ち込めば良いというケースも多いのですが、ロスカットに関しては厳密でかつ早めの判断が必要になるのです。

新規に国内バイナリーオプションを持つ場合は予めエントリーする際に損切りラインを決めておかなくてはなりません。これは国内バイナリーオプションのプレミアム自体かもしくは原資産である通貨ペアの為替レートのどちらでも構いません。

損切りのレベルを勝手に変えてしまう人というのは、始めは損切りを近くに置いていたにも関わらず、相場が自分の思った通りの動きにならないと見るやその損切りラインを徐々に遠くに変更してしまうのです。しかも、こういう人というのは一旦含み損になったポジションのプレミアムが買値付近に戻ってくると「やれやれ」と言いながらそこで決済してしまうことが多いのです。これでは国内バイナリーオプションを買った直後からプレミアムが値上がりしない限りは、大損するかトントンで決済するはめになりますので長期的に見て絶対に儲からないのです。

たしかに目先の勝率はある程度高い数値を維持できるかもしれませんが、これではなんのために国内バイナリーオプショントレードをしているのかわからないのです。

⑤利食い決済を一切しない人

先ほど国内バイナリーオプションでは利益確定については深く考えなくても良いと書きましたがさすがに全く考えないというのもマズイのです。国内バイナリーオプションではターゲットレートに対する現在の為替レートの位置と、残存時間がどのくらいあるか、そして為替レートの上下の動きの激しさがどのくらいあるのか、によって国内バイナリーオプション自体のプレミアムが決定されます。

この時、目標レートを既にクリアしている場合は残存期間が短いほうが国内バイナリーオプションのプレミアムは高くなり、逆にクリアしていない場合は残存期間が長いほうが国内バイナリーオプションのプレミアムが高くなります。ですから、まだ残り時間がたっぷり1時間以上もあるような時に早々に目標レートをクリアしてしまった場合はさっさと利益確定させてしまった方がよいのです。残り時間が無駄なリスクとなるからです。

このあたりは国内バイナリーオプションの特徴でありFXとは違う、オプションという金融商品ならではの特徴と言えます。繰り返しになりますが、ターゲットの為替レートとの距離・残存期間・原資産の変動率、これらからオプション・プレミアムは変化するのだということを頭に入れておいてください。

⑥思いつきでエントリーしてしまう人

国内バイナリーオプションで勝つためにはストーリーが重要です。ストーリーとは起承転結。相場に対して判定時刻までにどのようなことが起こるかを頭にイメージできていなければ国内バイナリーオプションのポジションを持つべきではないのです。

この起承転結の中で最も重要なのは最初の部分「起」だと言えます。つまりエントリーするきっかけということです。何か突発的なニュースが入ってそれに基いてエントリーする場合は為替レートの水準などとりあえず無視しても構いません。しかし、そうではない平時の時であれば最も意識し、厳密に考えるべきは為替レートの位置なのです。

勝てない人というのは思いつきでなんとなくトレードしてしまいます。つまり勝ちたいのではなくトレードしたい、ドキドキを味わいたいと考えて国内バイナリーオプションを持ってしまうのです。勝ちたいわけではないのですから勝てるわけではありません。勝ちたい人というのはできるだけドキドキしなくても済むようにトレードするのです。

攻めの一銭、守りの一銭、たったワンティックであっても妥協はいけません。もちろん待っていても刺さってくれず追いかけて叩くこともあります。しかしその前には必ず我慢がなくてはならないのです。楽なトレードでは勝てません。国内バイナリーオプションはそれほど甘い市場ではないのです。

見越し売買は固く戒めなければならないのです。思いつきでのトレードは厳禁ですよ。

関連記事

マーケットは人を騙す? バイナリーオプションでエントリーするタイミングを計るため、相場を眺めている

今回は、バイナリーオプションの基礎用語についてご紹介します。 バイナリーオプションは投資初心者向け

「慣れ」とは。よく知っているものほど勝ちやすい? ここにコインが二種類あるとしよう。一つはお馴染み

代表性とは 人間はある物の部分的な特徴から全体を推測し効率よく思考よショートカットする術を持ってい

昨日の結果 ユーロ円は2勝1敗 そこそこの快勝! 皆様、相場お疲れ様です。緊張感続く相場。テレビの

人間は後悔を恐れる 前回は、いかに人間が自信過剰であるか、そして自信過剰であるとトレードを行うにあた

心の会計 メンタルアカウンティング 人は皆心の中に会計システムを持っている。でもそのシステムはやや

人は経験から何を学ぶか今回は経験や記憶が投資行動にどんな影響を与えるのかを学ぶ。同じ知識、同じ技術を

FXはなんの略? 国内バイナリーオプションともとても関連の深いFX。同じ外貨を扱うトレードとして元

国内バイナリーオプションで勝てない人のまとめ これまで6つのパターンで国内バイナリーオプションのト