国内で最も人気がある注目バイナリー!

バイトレ
FXTF
取引単位 1ロット/10~990円
ペイアウト 約1.01~20倍
判定期間 最短2分
通貨ペア数 6通貨ペア

FXトレード・フィナンシャル運営の国内でも新しいバイナリーオプションがバイトレ1000です、最低ロット数が1000円未満と低予算で始めることができるので投資初心者にお薦めできます。

スマホ取引対応している国内バイナリーオプション

みんなのバイナリー
みんなのバイナリー
取引単位 1ロット/50~990円
ペイアウト 約1.01~20倍
判定期間 最短2分~122分
通貨ペア数 3通貨ペア

トレイダーズ証券が運営する国内バイナリーオプションがみんなのバイナリーです、通貨ペアも少なく馴染みのある通貨のみなのも取引きしやすい1つだと言えます。

世界のIGグループが誇る信頼のバイナリーオプション

IG証券バイナリーオプション
IG証券バイナリーオプション
取引単位 1ロット(0.1ロット)
ペイアウト 1倍〜約33倍
判定期間 最短2分
通貨ペア数 7通貨ペア

最大の特徴は通貨以外の取引ができることと、取引がラダーオプション、レンジオプション、ワンタッチオプションと3種類から選ぶことができ自由度の高い選択をすることが可能なのでお薦めです。

2015年6月8日 為替を斬る!日刊トレードブログ

公開日:

先週末の結果 米ドル円は1勝0敗で辛勝!

皆様おはようございます。新しい週が始まりました!今週は先週とは一変しまして米国の経済指標はほとんど発表がありません。その分ギリシャ関連の話題が材料の中心となる一週間になるのではないでしょうか。

先週末の米ドル円は日本時間中はほぼベタ凪。その後欧州時間に入り124.75レベルへと少しだけ上昇しましたがやはり雇用統計を控え大きな動意は起きませんでした。このあたりは読み通りといったところですね。

そして緊張の午後9時30分、発表された雇用統計の非農業者部門数はなんとプラス28万人と事前予想を大きく上回る強い結果!これで米ドル円はパーンと上に弾けまして一気に125円を突破。その後高値は125.85と13年ぶりのレートを示現することとなりました。なんともう125円です。数年前まで80円とかだったんですけどね。隔世の感がありますね。

一方ユーロ円ですが、こちらは上下の動きはある程度あったものの終わってみれば前日比ほぼ変わらずで越週。ドイツ経済の持ち直し観測で多少値を上げる場面もありましたが、ギリシャがIMFへの3億ユーロもの返済を勝手に先延ばしすることを発表したり、債権団からの財政緊縮策を蹴っ飛ばしたりと相変わらずな点が材料視され上値を試すには至りませんでした。結局139.50レベルと140手前での越週となっています。

先週末の私のトレードですが、当ブログでも書いていた通り雇用統計発表後の下方向への逆張りチャレンジ一発の勝負となりました。午後10時前後に叩いたのですがこれがある程度うまく決まりましてなんとか1勝。しかしその後は急激に相場が停滞してしまったため結局この一発だけとなりました。消化不良な感じの金曜日でしたがまあ仕方ありません。

国内バイナリーオプション トレード戦略について

さて、本日はおそらく午後三時直後から動いてくることでしょう。やはり先週末のギリシャの行動や首相の発言は正気の沙汰とは思えません。雇用統計も終わった今、金融市場の注目は再びギリシャへと移ることになると思います。なので、おそらくはユーロが売られる方向でしょうが、ユーロ米ドルを下方向に。ただし流れが発生するのを確認してからラダーオプションをエントリーします。掘るとしたら相当深く掘るでしょうから…。

関連記事

昨日の結果 やっぱり中国でした 皆様、相場お疲れ様です。ギリシャのことばっかり考えていたら横からい

本日のトレード結果は? 日経平均はたしかに上には行かなかったけど・・・ 皆さん、相場お疲れ様です。

昨晩の結果 ユーロ円は1勝2敗で残念賞…。  おはようございます。一番しんどいと噂の木曜日がやって

昨日の結果 米ドル円は2勝1敗で連勝! 皆様、相場お疲れ様です。連日ギリシャ関連のニュースでごちゃ

本日のトレード結果は? 想定通り日銀会合後に円高が進む  相場お疲れ様です。本日はやはり日銀絡みで

昨日の結果 昨晩はあまり動きがありませんでしたね。 皆様おはようございます。昨晩は蒸し蒸ししてなか

本日のトレード結果は? 米ドル円は↓からの↑で二連勝! 皆さん、相場お疲れ様です。今週最初のトレー

本日のトレード結果は? 米ドル円のロウはナイス判断で勝利! 皆さん、相場お疲れ様です。今日の取引は

昨晩の結果 ユーロ米ドルは22:30から勝負して二連勝!  おはようございます。また月曜の朝を迎え

昨晩の結果 米ドル・ユーロで明暗くっきり!  おはようございます。昨晩はやはりECBの金融緩和策発