国内で最も人気がある注目バイナリー!

バイトレ
FXTF
取引単位 1ロット/10~990円
ペイアウト 約1.01~20倍
判定期間 最短2分
通貨ペア数 6通貨ペア

FXトレード・フィナンシャル運営の国内でも新しいバイナリーオプションがバイトレ1000です、最低ロット数が1000円未満と低予算で始めることができるので投資初心者にお薦めできます。

スマホ取引対応している国内バイナリーオプション

みんなのバイナリー
みんなのバイナリー
取引単位 1ロット/50~990円
ペイアウト 約1.01~20倍
判定期間 最短2分~122分
通貨ペア数 3通貨ペア

トレイダーズ証券が運営する国内バイナリーオプションがみんなのバイナリーです、通貨ペアも少なく馴染みのある通貨のみなのも取引きしやすい1つだと言えます。

世界のIGグループが誇る信頼のバイナリーオプション

IG証券バイナリーオプション
IG証券バイナリーオプション
取引単位 1ロット(0.1ロット)
ペイアウト 1倍〜約33倍
判定期間 最短2分
通貨ペア数 7通貨ペア

最大の特徴は通貨以外の取引ができることと、取引がラダーオプション、レンジオプション、ワンタッチオプションと3種類から選ぶことができ自由度の高い選択をすることが可能なのでお薦めです。

為替相場と向き合う上でやっちゃダメな注意点

公開日:

これをやれば絶対勝てる!そんな必勝法は為替相場にはありません。これはFXだけでなく国内バイナリーオプションにつてももちろん同じです。ですが、この逆は存在するのです。つまり「これをやれば絶対負ける」という必敗の法則はあるんです。逆に言うとこの必敗の法則を確実に避け続けることで結果的には利益が積み重なっていくわけです。覚えておいて損はない、必敗の4法則。しっかり勉強していってくださいね!

トレンドに逆らい続けるナンピン戦略

ついついやってしまう禁忌といえばナンピンです。自分の想定が間違っていたことを認めたくなくて、トレンドに逆らって何度も何度も同じ方向にベットし続けてしまうことです。たしかに国内バイナリーオプションではFXのように損失が青天井に膨れ上がることはありません。しかし、それでもナンピンはやってはいけないのです。逆の方向に仕掛けていれば連戦連勝だったことを考えれば、ひたすら維持になることがどれだけ無駄なのかすぐに分かることと思います。

同じ方向に仕掛け、連敗してしまった場合はとりあえず一旦トレードをストップし、ノーポジションの状態で改めて相場を見つめなおす必要があります。相場は逃げませんからとにかく熱くなってはいけないのです。

持続可能性のないリスクを取り過ぎたトレード

国内バイナリーオプションで大きな富を築くにはとにかく粘り強くコツコツ利益を積み上げていくことが大切です。これは逆にいうと「一発で大きな利益を狙わないようにする」ことが重要という意味です。あなたがどれだけ優秀な国内バイナリーオプショントレーダーだとしても100戦100勝というわけにはいかないはです。実際のところどんなに腕の良い国内バイナリーオプショントレーダーでも勝率6割を大きく超えるという人はまずいないはずです。

一回で大きな利益を狙うということは一回で大きな損失を出してしまう可能性もあるわけです。10万円の資金が8万円に減ってしまっても、25%の利益を出せば原点回帰することができますが、これが5万円にまで減ってしまうと100%の利益を出さなければ元の10万円には戻れません。原資を倍にすることがいかに難しいかということはトレーダーであれば誰しも分かっていることでしょう。

相場で利益をあげるためには長生きすることが一番重要です。そして長生きするためには一発で致命傷をうけるようなトレードは絶対に慎まなければならないのです。

相場のコンディションを無視したトレード

為替相場には荒れ狂った嵐のようなコンディションや、ベタ凪のようなコンディションの両方があります。ボラティリティが大きな状況では1日のうちに毎日数円動き続けることすらありますし、動かない時には一週間の値幅が1円程度ということもあります。動きが激しい時に安易に逆張るような国内バイナリーオプショントレードを繰り返せばあっという間に刈り取られてしまいますし、ベタ凪相場で大きなリスクを取ると細かなブレに負けてしまって利益をあげることはできません。

相場では常に現在のコンディションがどのような状況かを考えてトレードする必要があります。国内バイナリーオプションは方向性を当てることが重要になりますから、少なくとも全くのベタ凪時にはあまりトレードしないほうがよいでしょう。ある程度波が立ってきたときに、基本的には順張りで、そして節目で跳ね返されるか抜けるかに細心の注意を払って攻めるべきなのです。

テクニカル分析を自分勝手に使う

当サイトではこれまでたくさんの種類のテクニカル分析手法について解説してきました。どの分析手法も全て相場を読みこなす上で有益なのは間違いありませんが、使い方を間違ってしまうと百害あって一利なし、になってしまうのです。

テクニカル分析を行う時は、常に自分の心をフラットにしていなければなりません。例えば下向き有利なポジションを持っている場合、トレーダーは下向きのシグナルが発生しているテクニカル分析のみを重視してしまう傾向があります。「トレーダーは見たいものを見る」と何回か解説したこともありますが、自分の思いを肯定するためにテクニカル分析というものはあるわけではありません。

テクニカル分析は時間軸や期間を自由に変えることができますから、必ず自分の求める結果を表示させることはできます。しかし、結果ありきでテクニカル分析を行っても全く意味がないのは皆さんご存知の通りです。

また、目的もなくテクニカル分析を使うのもやめたほうがよいでしょう。自分が今何を知りたいのかを理解せずに分析を行っても何も得るものはありません。どの程度の期間で方向性を知りたいのか、事前にはっきりさせるべきなのです。

思い込みを持たず、目的だけを明確にする。言葉にすると簡単なようですが常にこれを実践するのは意外と難しいものです。

関連記事

何事にも「先行者利益」というものがありますが、国内バイナリーオプションも今やその様な状態にあります。

国内バイナリーオプションでトレードを行う際に、2chに過剰な期待をするのはとても危険。国内バイナリー

近頃では、国内バイナリーオプションの人気が徐々に浸透してきましたね。ネット上の口コミなどを見ていても

豪ドルはリスクオン通貨の代表! オーストラリアの首都はどこだか皆さん、知ってますか?シドニー?メル

国内バイナリーオプションを始めるなら、完全な投資初心者であればもちろんですが、これまで株式取引や先物

特に週明けがチャンスタイム 為替のチャートをよく眺めてみるとローソク足がポーンと大きく飛んでしまっ

国内バイナリーオプションは初心者でも勝ちやすい取引方法として、注目を集めています。ただ単に知名度が上

「選べる外為オプション」の取引概要がついに明らかに! いよいよ今月4月4日から始動する選べる外

勝利への急所となるオーバーシュート 為替に限った話ではありませんが、マーケットにオーバーシュートは

ご存知ヤフー・ジャパンもバイナリーオプション市場に参入! 当サイトでも国内バイナリーオプションの情